2023年2歳馬募集(2021年)
202104-1
サンドクイーン' 21
満口
栗東
厩舎予定
2歳 栗毛 2021.02.03生 浦河産
父:ブリックスアンドモルタル 母:サンドクイーン (母の父:ゴールドアリュール)
販売総額 2,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 14,000円
米年度代表馬×SS系の好配合、砂の新女王へ豪快に突き進む。
写真 23.01.26
動画 22.09.02
FAMILY TOPICS
22.11.19
半兄サンデュエルが東京3R未勝利(ダ1600m)で優勝!
22.09.10
近親ドンデンガエシが中山9Rアスター賞(1勝クラス・芝1600m)で優勝!
22.08.21
近親ドンデンガエシが札幌1R未勝利(芝1500m)で優勝!
22.08.06
近親スカイフォールが札幌9R北辰特別(1勝クラス・芝1800m)で優勝!
22.08.06
近親サニーバローズが新潟4R未勝利(ダ1800m)で優勝!
サンドクイーン' 21
セレクトセールにおいて早くもミリオンホースが誕生した父の初年度産駒であり、フェアリードールから日本で華々しく枝葉を広げる名牝系の流れを汲む本馬。母に似たボリューム満点の立派な体格が目を惹くだけではなく、放牧地で見せる動き出しの重厚感や踏み込みの力強さ、軸のブレない安定性のある走りにも好感。それでいてトップスピードにいち早く乗れるあたりは父譲りとも言えよう。性格は物怖じせず、しっかりと自己主張ができるタイプ。スピードが問われるダート競馬への適性の高さは疑いようがなく、文字通り“砂の女王”の座を勝ち取りたい。
23.01.13
 チャンピオンヒルズ在厩。おもにウッドチップ坂路にてハロン16~20秒ペースのキャンター1本を乗り込まれています。馬体重532kg(1月上旬測定)
「筋肉量が増えて、だいぶパンチの利いた馬体の張り感、体つきになってきましたね。ただ、その立派な筋肉はまだ疲れやすく、体質が追いついてきていない様子。いいモノは持っていますので、じっくりと乗り込みを継続していく中で、さらなる強化を図っていきたいところです。左脇の疲れについては、今はもう気になりません」(木村マネージャー)