レトロクラシック'20 再募集
202021-1
レトロクラシック' 20
満口
栗東
厩舎予定
2歳 栗毛 2020.03.13生 新ひだか産
父:ドレフォン 母:レトロクラシック (母の父:ディープインパクト)
販売総額 1,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 5,000円
父は早くもクラシックを制した万能型、広尾の系譜が軽快に駆ける。
写真 22.06.10
動画 22.06.10
FAMILY TOPICS
22.05.14
近親ハッピースワニーが東京6R1勝クラス(ダ1400m)で優勝!
レトロクラシック' 20
母父ディープインパクトが色濃く出るのか、兄同様にサイズはやや小柄で流線形を描くシルエット。1歳秋に初期馴致を滞りなく済ませた後は適度に速めの時計を織り交ぜながら、緩急をつけたトレーニングにより順調に乗り込まれている。ピリッと前向きな気性の持ち主でもあり、調教時は自らの意志でスピードに乗っていき、軽快な走りで登坂。ここから馬体をもうひと回りふっくらとさせた上で追い切りレベルの調教に移行し、さらなる基礎体力とトモの強化を推し進め、トレセン入厩に備えていく。
22.06.24
 シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター2本を消化。週1回、坂路にて3F41~43秒程度を上限として乗り込まれています。
「今週は坂路の2本目に41秒台。楽についてきますが、速めの本数を重ねるにつれて馬体が締まってきた様子。こちらに移動してきた時に比べればまだ良いものの、気性的にピリッとしているタイプということもあって、体に余裕がなくなりがちですよね。さらなる体力アップに向けて乗り込んでいきましょう」(石川代表)