2024年2歳馬募集(2022年)
202201-1
キャッツアイ' 22
満口
美浦
厩舎予定
2歳 鹿毛 2022.04.04生 新ひだか産
父:タワーオブロンドン 母:キャッツアイ (母の父:スピルバーグ)
販売総額 2,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 10,000円
近況情報
24.03.01
 競走馬名は「ラパンチュール : La Peinture」に正式決定。フランス語で“絵の具”。沢山の夢を描いてくれることを願っての命名となりました。

24.02.16
 ジェットレーシング在厩。先週いっぱいは軽目に留め、今週より坂路入りを開始しています。
「輸送で馬体重が10kgほど減りましたので、まずはその回復を待ってから。すでに460kg台まで戻っていますので、周回コースと坂路を併用して少しずつ乗り出しています。背丈はそう高くありませんが、幅があり、体型は父のイメージ。調教に対して真面目に取り組んでくれますし、スピードがありそうな感じで動きも悪くないですよ。まだトモがパンとしていないようですので、まずは体づくりから進めていきましょう」(毛利調教主任)

24.02.02
 順調に育成が進んでいることから、調教師の目が届きやすい美浦トレセン近郊へ。昨日ファンタストクラブを出発し、本日、茨城県行方市のミッドウェイファーム内ジェットレーシングに到着しています。

24.01.19
 ファンタストクラブ在厩。現在は、おもにダート周回コースにてハッキング1600m、坂路にてハロン17~18秒ペースのキャンター1本を乗られています。馬体重463kg(1月中旬測定)
「年始に数日ほどお休みを挟み、4日(木)から順を追って立ち上げているところ。この馬もそうであるように、やはり父の産駒は肉付きが良く、柔らかみのある動きをしますよね。ときおり乗り役が力で抑え込まなければいけないようなテンションの高まりを見せますが、大人しすぎるよりはいいですし、競走馬として考えればむしろ良い事と捉えています」(佐久間調教補佐)

23.12.15
 ファンタストクラブ在厩。おもにダート周回コースにてハッキング1600~2400mを消化。週2回、坂路にてハロン19~20秒ペースのキャンター1本を乗られています。馬体重458kg(11/30測定)
「牝馬にしてはボリューム感のある体つきをしており、肉づきの良さだけではなく、柔らかみのある動きができる馬ですよね。先日来場した調教師によれば、『父のタワーオブロンドンにそっくりになってきた』とのこと。気性面も問題なさそうですし、飼葉も食べてくれますので、引き続き好印象を受けています」(佐久間調教補佐)