2024年2歳馬募集(2022年)
202201-1
キャッツアイ' 22
満口
美浦
厩舎予定
当歳 鹿毛 2022.04.04生 新ひだか産
父:タワーオブロンドン 母:キャッツアイ (母の父:スピルバーグ)
販売総額 2,000万円 / 総口数 2000口
一口価格 10,000円
近況情報
22.11.18
 木村秀則牧場在厩。現在は8頭で昼夜放牧による管理が行われています。
「まだ体高はそれほどでもありませんが、お尻を中心として全体的に肉付きが良くなり、少しずつ1歳馬の体つきに近づきつつある様子。それに伴って、より力強い動きができるようになってきました。メンバーが増えた放牧地には早生まれの馬や自己主張が激しい馬もいるため、今はまだ自分を隠して周囲の様子を窺っている感じにも見て取れますね。引き続き健康状態は良好。今後はこのガッチリとした体に胴伸びが出てくるものと思われます」(木村担当)

22.10.14
 木村秀則牧場在厩。9月19日(月)に離乳を終えており、現在は当歳馬3頭で昼夜放牧を継続しています。
「もう乳母にベッタリという感じではなかったですし、独立心のありそうな馬ですからね。離乳時は意外にも乳母のほうが鳴いていたほど。馬房内で1頭になっても落ち着いていることですし、良いタイミングで問題なく済ませることができました。馬房から放牧地へ向かうまでに結構な距離があるのですが、最近はそこで立ち上がるようにもなってきました。これは動ける体へと成長が進んでおり、背腰が強くなってきている表れ。軽い感じでスーッと立ち上がろうとするその感触からは運動神経の良さも窺い知れます。近日中に他の当歳5頭と合流し、計8頭で昼夜放牧を行っていく予定です」(木村担当)

22.09.16
 木村秀則牧場在厩。昼夜放牧を継続しており、近日中に離乳する予定となっています。
「晴天が続いたこともあり、毛づやが良くなってきました。乳母と一緒にエサを食べさせていると、乳母にすべて食べられそうになっていましたからね。よって、この中間から飼葉桶をそれぞれ別にしたところ、本馬もどんどん食べてくれるようになり、胴に伸びが出て、サイズもさらに大きくなってきています。放牧地では段々とストライドが伸びるようになっていますし、加速するような走りに。スタッフ間でも『いいスピードが出るね』と、ちょうど話していたところです」(木村担当)

22.08.12
 木村秀則牧場在厩。先月同様、乳母とその他の親仔2頭ずつの計6頭による昼夜放牧が続けられています。
「毛づやが綺麗になって、サイズもひと回り大きくなりました。虻(アブ)が出る季節になりましたが、寝転んでいると刺してこないことを知っているのでしょう。放牧地では横たわって四肢を伸ばして、気持ち良さそうに寝ている時間が増えてきましたね。自身が大きくなってきたこともあり、最近は乳母と一緒にいる時間が短くなってきたようにも思います。このひと月は雨が多く、馬房に入れることも多かったのですが、放牧した直後は元気にぐるぐると走り回っています」(木村担当)

22.07.15
 木村秀則牧場在厩。引き続き、広めの放牧地にて昼夜放牧を継続しています。
「現在は乳母とその他の親仔2頭ずつの計6頭で放牧中。先月よりも背が高くなり、相変わらずお尻のボリュームが目立ちますよね。健康的で弱さを感じさせない印象です。放牧地では自分からみんなを誘って駆け回るタイプ。恐怖心よりも好奇心といった感じで、寝ている時以外は、とにかく走りたくてたまらないみたいです。体力はある方ですし、活発で男馬みたいな性格をしています」(木村担当)