2025年2歳馬追加募集(2023年)
202302-1
オピュレンス' 23
満口
美浦
厩舎予定
1歳 栗毛 2023.05.12生 浦河産
父:スワーヴリチャード 母:オピュレンス (母の父:Giant's Causeway)
販売総額 4,600万円 / 総口数 2000口
一口価格 23,000円
近況情報
24.03.15
 三嶋牧場(中期育成場)在厩。先月下旬より、夜間放牧に切り替えて管理されています。馬体重310kg、体高142cm、胸囲157cm、管囲18.0cm(3/14測定)
「現在は昼すぎに屋外へ放ち、翌朝6時までの夜間放牧。このひと月も体調を崩すことなく順調に成長が進んでいますよ。まだサイズ面では小ぶりですが、遅生まれの馬ですからね。現時点で単純に比較はできないですし、寒さのピークが過ぎ、この先(放牧地に)青草が出てくればグンと成長できる環境が整ってきます。飼葉をしっかりと食べてくれる馬ですので、春以降の変化を楽しみに待ちたいところです」(前田マネージャー)

24.02.16
 三嶋牧場(中期育成場)在厩。引き続き、日中放牧とウォーキングマシン30分にて管理されています。
「先週来場した調教師によれば、『順調に成長が進んでいますね』とのこと。サイズ的にも大きくなりつつありますし、いつも飼葉をしっかりと食べてくれますからね。健康状態は至って良好ですよ。今年はあまり経験したことがないくらいの暖冬ですが、馬の成長にとっては、むしろプラスに働くのでは。近日中にも再び夜間放牧に切り替える予定となっています」(前田マネージャー)

24.01.19
 三嶋牧場(中期育成場)在厩。先月下旬より日中放牧に切り替えて管理されています。
「まだ降雪量は少なめですが寒さが厳しくなってきましたので、現在は朝6時半頃に放牧して16時頃には馬房へ。風の強い日などはじっと耐える感じになり、日が照る穏やかな日は走り回るなど、天候次第で様子も変わってくる状況です。どうしても運動量が減る時季ですから、年明けからはウォーキングマシンでの運動(30分)もスタート。特に抵抗なく、すんなりと馴染んで歩いてくれていますよ。引き続き飼葉を食べており、体調を崩すようなこともありません」(前田マネージャー)

23.12.15
 三嶋牧場(中期育成場)在厩。引き続き、夜間放牧により管理されています。
「厳冬期にあたる向こう2ヶ月ほどは日中放牧へ。年末までには切り替える予定で考えています。遅生まれのぶん、この冬は少し大変かもしれませんが、ここをしっかりと乗り越えて来春の成長へとつなげていきたいですね。落ち着いた性格をしており、飼葉もよく食べてくれていますので、変わらず健康な状態を維持することができていますよ。放牧地ではみんなと一緒に仲良く過ごせています。順調です」(前田マネージャー)

23.11.06
 北海道・浦河の三嶋牧場(中期育成場)在厩。夜間放牧により管理されています。
「離乳して10月31日(火)にこちらへ移動してきたばかり。12頭のグループでお昼前から翌朝の6時まで放牧地で過ごしています。5月生まれの割にはしっかりとした体をしていますし、飼葉もよく食べてくれていますからね。これから厳しい冬を迎えますが、仲間たちと一緒になって成長してくれればと思っています。姉のティファニードンナもすごく素質を感じさせる馬ですし、祖母のRags to Richesに直接関わったこともあって、個人的にはかなり思い入れが強い血統馬です。加えて父の産駒も絶好調ですから、この先が楽しみでなりません」(前田マネージャー)