【 募集馬・残口 】
パーフェクトラヴ(ハイアーラヴ'17)の残口数が【残234口】となりました(6/14 12:00現在)
19.06.14

シュウジデイファームで育成中のハイアーラヴ'17(父オルフェーヴル)の残口数が「残234口」となりました(6/14 12:00時点)

「順調に調整が進んでいるため、7月7日(日)の札幌競馬場直接入厩を目標に進めていきます」(高柳大輔調教師)

18.06.07UP近況
シュウジデイファーム在厩。おもにBTCの屋内ダートトラックにて軽いキャンター2400m、または屋内坂路にてハロン16~20秒ペースのキャンター1~2本を消化しています。馬体重423kg(5月末測定)
「『この先のゲート試験に対応できるよう、しっかりと練習を重ねておいて欲しい』と調教師。昨年こちらに来た当初は周りを気にして敏感に反応するようなところを見せていましたが、調教が進んだ今では問題なく対処できていますよ。ただ、この後さらにペースが上がったり、トレセンの環境に移ったりした際にどうなるかが課題。そのあたりも念頭に置きながら、引き続き念入りに進めていきたいと思います」(石川代表)

【調教師コメント】
ものすごくいいです。背も高くて、脚も長い。オルフェの特徴を踏まえて調教をつける。
クレッシェンドラヴを見ていていい馬だなぁと思っていましたので、お話を頂けて嬉しいです。本馬を見させて頂きましたが、ものすごくいいです。背も高くて、脚も長い。馬格もいいですし、幅も出てきそうです。兄クレッシェンドラヴよりも大きくなりそうですね。今昼夜放牧をしている中で普通は馬見の際などはくたっとするものですが、いつも元気。そういったところからスタミナも思い知れます。母父サドラーのスタミナとパワーを受け継いで、兄と同じステイゴールド系の配合ですから期待も大きいです。ステイゴールド産駒は何頭かやらせて頂いてまして、調教の時計が出ているのに、本番で走らないケースはありますが、レースに不慣れなうちに馬群に強引に入ったり、他馬にぶつからないように慎重に進めてあげることが大切。兄は馬群を怖がる面があったそうですが、本馬にはそれはないそうですし、心配はないかとは思いますが、オルフェ産駒ですし、その点は気をつけながら調教をつけていきたいと思います。(高柳大輔調教師)

【生産担当より】
本当に一発ある。 長距離型の馬体でオルフェーヴルに見られたような瞬発力も
本当に一発あると思っています。切れる脚を持っています。馬体は体高があって、脚が長くて、ストライドが大きいです。体の線は細めで長距離型を思わせます。一方で放牧地では走り出しの脚が目立ちますし、ストライドが大きいものですからゆっくり動いているようで、他の馬を置いていく速さがあります。特に牝馬特有のプッツンきたときの速さは見ものですね(笑)。体質の弱いところや脚元の不安はないです。兄クレッシェンドラヴは長くいい脚を使いますが、本馬はオルフェーヴルに見られたような瞬発力もあるタイプ。成長していくとさらに背が伸びていきそうで楽しみです。(担当スタッフ:ダミアン・エニスさん)

【最新動画】

https://www.hirootc.jp/sellhorses/view/10062/video/

残234口パーフェクトラヴ(ハイアーラヴ' 17)
栗東・高柳大輔厩舎予定
牝1歳 鹿毛 2017.02.21生 新ひだか産
父:オルフェーヴル 母:ハイアーラヴ (母の父:Sadler's Wells
プラスビタール・スピード遺伝子検査型=T・T型(中・長距離適性)
販売総額 2,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 14,000円

【対象特典】
広尾マイレージプラン(最大+30%P還元)
兄姉馬出資者特典(+5%P還元)
新規・ステップアップ・継続特典(競走馬出資金最大4口迄0円)