2025年2歳馬追加募集(2023年)
202301-1
(外)Ononimo' 23
満口
栗東
厩舎予定
1歳 鹿毛 2023.01.31生 米国産
父:American Pharoah 母:Ononimo (母の父:ハードスパン)
販売総額 8,000万円 / 総口数 4000口
一口価格 20,000円
近況情報
24.06.14
 米国グレンクレストファーム在厩。先月に引き続き、おもに放牧により管理されています。
「サプリメントに頼るだけではなく、春の青草を摂取することでいっそう馬体がいい感じに増えてきています。放牧地での動きにもダイナミックさが出始めていますので、あらゆる面において順調と言ってよいでしょう。これからまだまだ良くなってくるはず。引き続きしっかりと体調管理に努め、成長を促していきたいと思います」(ジョン・グレートハウス代表)

24.05.17
 米国グレンクレストファーム在厩。引き続き、おもに放牧により管理されています。
「初仔ということもあって産まれた時は小さめでしたが、体高が追いついて平均的なサイズに。ここまで順調に成長が進んだことに感心しています。今後はさらに中身のボリュームを増やすべく、数種類のサプリメントの投与を継続。青草の新芽も馬体増に役立つことでしょう。ただ、急激に肥やすと関節が痛みやすくなり、体型に影響することもありますので、あくまでも少しずつです。求めているのは着実な成長で、本馬はその成長曲線にいますよ」(ジョン・グレートハウス代表)

24.04.19
 米国グレンクレストファーム在厩。今月もおもに放牧により管理されています。
「骨格、体格はいい馬ですから、そこに重厚感や筋肉を増やしていきたいですね。すでに2種類のサプリメントを与えていますし、春を迎えて牧草摂取量も増えてきていますので、それらの効果による成長にも期待を寄せています。今のところは芝馬のような素軽さがあります。ただ、そればかりに頼るのではなく、トモや肩の深さの成長は必要ですよね。歩様は水準かそれ以上。馬体も月日を重ねるごとに良化が進んでいます」(ジョン・グレートハウス代表)

24.03.15
 米国グレンクレストファーム在厩。放牧中心の管理が続けられています。
「季節の変わり目でもあることから、四肢のレントゲン検査を行いました。球節、手根骨、後膝など、どこも異常なしです。引き続き元気に、そして順調に成長が進んでいますよ。欲を言えば、トップラインからヒップラインにかけての力強さがもう少し欲しい気もしますが、まだ1歳のこの時期ですからね。これから暖かくなるにつれて、さらに良くなってくると思います」(ジョン・グレートハウス代表)
※外国産馬の馬体重・測尺につきましては来日後に測定の上、お知らせいたします。ご了承ください。

24.02.16
 米国グレンクレストファーム在厩。先月同様、放牧中心の管理が続けられています。
「順調に体高が伸びています。これでもう背丈については心配ないですね。これからは健康的な体重を維持しつつ、来たる春に向けて重くなりすぎないようにサプリメントを与えてフレーム強化をおこなっていく予定です。1歳馬の場合、牧草の生育が始まる時季に急激に目方が増えすぎてしまうケースがありますからね。その点に気を付けながら、しっかりと管理を進めていきます」(ジョン・グレートハウス代表)