ディメンシオン(ミスペンバリー’14)への期待、じわじわと。

公開日: : トレセンレポート, 未分類

ミスペンバリーのディープインパクト産駒ディメンシオンへの期待が高まっています。

dime1

今週の追い切り後のコメントです。

2017年2月16日
「いいですね。先行する馬が稽古駆けするので、最後はしっかり追って併入して欲しいとのオーダーでしたが、終いまで持ったままでした。多分ですが、最後に追っていたら突き抜けていたと思いますよ。印象としては芝の中距離くらいが合っていそうなタイプです」(鮫島良騎手)

「先週初めてやった割には時計、動きともに良かったですし、今朝の動きも良好。兄たちと同様にスパッと切れるというよりは長くいい脚を使うタイプかもしれませんが、走りそうな馬ですよね。この動きであれば来週の出走も視野に。ただ、除外の権利持ちが多く、芝最後の新馬戦ということもあって、初めての投票では出走が厳しいかもしれません。それであれば、ほぼ出られる未勝利戦に目標を絞って行くほうが調整しやすいですし、その方向で考えていきましょう。2月25日(土)阪神4R 3歳未勝利・牝(芝1800m)や小倉の芝レースなど、選択肢を幅広くもっていきたいと思います」(田代助手)

先週には、藤原英昭調教師からも前向きなコメントを頂けました。

2017年2月9日
「少しずつ動かし始めており、やはり素材は良さそう。あくまでもこれからですが、兄たちと互角、もしかしたらそれ以上の可能性を秘めているかもしれませんよ。力がありそうなのはこの血統の長所、ただし脚元に注意を払わなくてはいけない血統でもありますからね。デビュー目標については、もう少し稽古を進めてから慎重に決めていきましょう」(藤原英調教師)

 

レース前ですので楽観は禁物ではありますが、こうした揃ったコメントが藤原厩舎陣営から聞かれるのは本当に珍しく、それだけに期待が高まります。

 

ミスペンバリーと言えば2015年生まれのハーツクライ産駒が控えています。

『背中の感触はイイ』(乗り役)と言われているようにこちらも走る血統ならではのコメントが聞かれます。
成長力のあるハーツクライ産駒で竹内啓安氏の血統診断によると配合的にはディープインパクトよりもさらに強化されている模様。

日本馬で唯一ディープインパクトに土をつけたハーツクライ。

こちらへの期待も高まります。

 

ミスペンバリー’15 牡(父ハーツクライ)
mp15

 

ご出資された皆様からの推しウマコメントの一部です!

dime

 

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

今週の出走予定(9日)棟広良隆のレース展望付

〇ハナズレジェンド 17.10.09 15:00 京都10R 大原ステークス(1600万下・芝20

記事を読む

今週の出走予定(16日、17日、18日)棟広良隆のレース展望付

◆アドバンスマルス 17.09.16 13:00 中山6R 2歳新馬(ダ1200m)内田博幸

記事を読む

今週の出走予定(9日)棟広良隆のレース展望

 (外)ビジューブランシュ 17.09.09 13:00 中山6R 3歳未勝利(芝1600m)野

記事を読む

今週の出走予定(2日、3日)棟広良隆のレース展望

○ハナズレジェンド 17.09.02 16:05 札幌12R 日高特別(芝2000m)三浦皇成

記事を読む

本日の出走予定(ビジューブランシュ)

◆(外)ビジューブランシュ 17.08.29 19:35 大井10R フォーチュネイトききょう特別

記事を読む

今週の出走予定(26日、27日)棟広良隆のレース展望

○ゼロカラノキセキ 17.08.26 13:15 札幌7R 3歳以上500万下(牝・芝1200m)

記事を読む

今週の出走予定(19日、20日)棟広良隆のレース展望

◆ゼロカラノキセキ 17.08.19 14:15 札幌9R 3歳以上500万下(牝・ダ1700m)

記事を読む

今週の出走予定(12日)棟広良隆のレース展望

◆ハニートリップ 17.08.12 11:30 小倉4R 3歳未勝利(牝・芝2000m)岡田祥嗣

記事を読む

今週の出走予定(6日)棟広良隆のレース展望付

◆ゼロカラノキセキ 17.08.06 13:10 札幌7R 3歳以上500万下(牝・ダ1700m)

記事を読む

no image

開催場が替わります

こんにちは、むねひろ よしたかです。 今週から3場ともに、開催場が替わります。 中京・福

記事を読む

PAGE TOP ↑