アリーエテルネ(ベネディーレ’21)、レトロクラシック’22、ルックオブラヴ’22残口数のお知らせ

お知らせでもご案内させていただいておりますが、レトロクラシック’22残189口】、ルックオブラヴ’22残253口】、ベネディーレ’21残278口】となっております。連日多くのお問い合わせをいただいており、着実に口数が減ってきておりますので、ご検討中の方はお早めのご出資をお願いいたします。

21年産駒は早ければ今年デビューの世代になりますが、当クラブでも現在アリーエテルネ(ベネディーレ21)が募集中です。この世代の広尾所属⾺にとって唯⼀のリオンディーズ産駒。リオンディーズは⺟に名牝シーザリオを持つ超良⾎⾺で、デビューからわずか2戦⽬で朝⽇杯FSを制してG1制覇を飾りました。兄弟のエピファネイアやサートゥルナーリアも現役時にはG1を制しており、現代における⽇本競⾺界の宝のような⾎統を受け継いでいます。

そんなリオンディーズですが、3歳秋の始動戦に向けて調整されていた際に浅屈腱炎を発症し、さらにその後不全断裂が⾒つかったため引退となりました。デビューから出⾛全レースで掲⽰板を確保しましたが、そのいずれにおいてもトップクラスだった⾛りを今度は産駒にも受け継いでもらい活躍してほしいですね。

そんなリオンディーズの当時の種付け料は300万円でしたが、23年は400万円にアップしており満⼝という⼈気ぶり!このことからもわかる通り、リオンディーズ産駒への注⽬度は近年さらに増してきています。今後益々⼈気が⾼まってくるであろうリオンディーズ産駒を、今の内に出資検討されてみてはいかがでしょうか。

アリーエテルネ(ベネディーレ’21)残278口
牝2歳 青鹿毛 2021.01.30生 新ひだか産
父:リオンディーズ 母:ベネディーレ (母の父:クロフネ)
栗東・田中克典厩舎予定


23.09.01
シュウジデイファーム在厩。おもにBTCのダートトラックにてハッキングキャンター2500mの後、坂路にてハロン17~20秒ペースのキャンター1本を消化。週1~2回の速めを乗り込まれています。
「きのう坂路にて3F40秒を切るくらいで登坂。先週までの動きはまだ物足りない感じもありましたが、今週は結構良かったですよ。併せた相手に気を遣ったり、怯んだりすることもないですし、この動きであれば先につながっていきそうです。飼葉をつけたらガーッとすぐに完食。食欲旺盛です」(岸本担当)

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

今週の出走(4月20日)

イエルバブエナ 24.04.20 13:25 京都7R 4歳以上1勝クラス(混) (ダ14

記事を読む

no image

新規・ステップアップ・継続特典についてのご説明!!

お知らせでもご案内させていただいておりますが、エンパイアブルー’22、(外)Ononimo'23が満

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~マジックブルー②~

●マジックブルー 2024.04.02 金沢7R 加賀獅子吼賞(ダ1500m)優勝!! ☆番手

記事を読む

no image

今週の出走(4月13日・14日)

ジーベック 24.04.13 10:55 阪神3R 3歳未勝利(ダ2000m) 坂井瑠星騎手

記事を読む

no image

兄に重賞2勝のクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ’22絶賛募集中

4⽉に⼊り、中央競⾺は本格的なG1シーズンに突⼊。満開の桜の下で開催された桜花賞を皮切りに、2024

記事を読む

no image

今週の出走(4月6日・7日)

ウィンダミア 24.04.06 14:35 中山9R 葛飾特別(混)(ダ1200m) 森泰斗騎手

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~マジックブルー~

●マジックブルー 2024.04.02 金沢7R 加賀獅子吼賞(ダ1500m)優勝!! ☆ドバ

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~チェルシー②~

●チェルシー 2024.03.23 中山1R 3歳未勝利(牝)(ダ1200m)優勝!! ☆おめ

記事を読む

no image

半兄マジックブルーが勝ち上がり、エンパイアブルー22【残157口】

勝ち上がりを目指し、昨日4月2日(火)金沢7R 加賀獅子吼賞に出走したマジックブルー。課題でもあった

記事を読む

no image

今週の出走(4月2日)

マジックブルー 24.04.02 15:50 金沢7R 加賀獅子吼賞(交流)(ダ1500m)坂井瑠

記事を読む

PAGE TOP ↑