ミッキーアイル産駒、スマートオランプ’22残口わずかです

公開日: : 2022年産

今週は春のG1シリーズ開幕戦「高松宮記念(G1)」が中京競馬場で行われます。注目はなんといっても、昨年の同レースで2着に入り、今年悲願のG1制覇を狙うナムラクレア、そしてこのレースで引退を表明しているアイドルホースのメイケイエールでしょうか。 この2頭は共に父がミッキーアイル。父ミッキーアイルは現役時には優勝にあと一歩手が届きませんでしたが、この2頭の産駒が父の代わりに優勝を果たすことができるか…今から楽しみですね。

そんなミッキーアイルの産駒、スマートオランプ’22が、現在当倶楽部で募集中となっております。先日のフェブラリーSで初のG1制覇を遂げた武英智厩舎に入厩予定となっており、今回でラストランのメイケイエールがいる厩舎でもおなじみ。武英智厩舎の次期スプリントホースに期待が高まりますね。
残口わずか】となっておりますので、是非、ご検討中の方はお早めにご出資をお願いいたします!!

スマートオランプ’ 22残口わずか
牡2歳 黒鹿毛 2022.04.25生 浦河産
父:ミッキーアイル 母:スマートオランプ (母の父:キングズベスト)
栗東・武英智厩舎予定

24.03.08
ウイニングスタッド千歳在厩。おもに週2回、坂路にてハロン15~17秒ペースのキャンター1本を乗り込まれています。
「週2回の終い2F15-15をコンスタントに乗れており、それ以外の日は引き続き4000mのハッキング調整。速めを乗っても馬体重は470kgと増加傾向ですし、ハリのある体つきを維持できていますよ。気持ちをしっかりと作ることを課題として進めており、ハッキングの際などはだいぶ早めにリラックスできるようになってきました。ただ、リラックスして走ると今度は甘えてハミにモタれるような走りになってしまいがち。このあたりは次なる課題として対処していきたところです。脚元などに問題はなく、一つひとつ課題をクリアしつつあります」(田口厩舎長)

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

今週の出走(6月19日)

バスラットレオン 24.06.19 17:45 浦和11R さきたま杯(Jpn1)(ダ1400m)

記事を読む

no image

半兄ハッピーマンが勝ち上がり、ベルミュール’23残口僅かです!

6⽉に⼊り、2歳新⾺戦が始まりました。新種牡⾺のナダルやサートゥルナーリアが早速勝利を上げたり、東京

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~メリタテス~

●メリタテス 2024.06.09 函館12R 1勝クラス(ダ1700m) 優勝!! ☆おめで

記事を読む

no image

今週の出走(6月15日・16日)

レモンシフォン 24.06.15 10:10 東京1R 3歳未勝利(牝)(ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

マジェスティックウォリアー産駒、ゴッドフロアー’23募集中!

先週⽔曜⽇は、⼤井競⾺場にて、今年から新たに始まったダート三冠の2戦⽬「東京ダービー(Jpn1)」が

記事を読む

no image

今週の出走(6月9日)

パリッドキャリア 24.06.09 10:35 京都2R 3歳未勝利(ダ1400m)吉村誠之助騎手

記事を読む

no image

スマートオランプ’22、残155口です

募集開始から⾮常に問い合わせの多い⼀頭で、移動を⾒据えるこのタイミングで徐々に⼝数が減ってきているの

記事を読む

no image

今週の出走(6月5日)

アンモシエラ 24.06.05 20:10 大井11R 東京ダービー(Jpn1)(ダ2

記事を読む

no image

今週の出走(6月2日)

アフタヌーンティー 24.06.02 10:05 東京1R 3歳未勝利(牝) (ダ1600m)小林

記事を読む

no image

半兄はクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ22残口僅かです

先週⽇曜⽇には、世代の頂点を決める「⽇本ダービー(G1)がおこなわれました。勝ったのは横⼭典弘騎⼿が

記事を読む

PAGE TOP ↑