ゴールドシップ産駒のストームハート’23、絶賛募集中

先週末は、伝統の長距離G1「 天皇賞・春(G1) 」が京都競馬場おこなわれ、菱⽥騎⼿騎乗のテーオーロイヤルが⾒事優勝!ダイヤモンドS、阪神⼤賞典と⻑距離重賞を連勝してきただけあって、その勝ち⽅もまさに強いの⼀⾔でした。そんな天皇賞・春は過去に芦⽑の怪物ゴールドシップが優勝していますが、そのゴールドシップ産駒のコガネノソラが、東京メインのスイートピーSを優勝。⾒事にオークスへの最終切符を掴みました。

ゴールドシップ産駒は牝⾺、牡馬とも早い段階から活躍する馬が多く、とくに牝馬はオークスを勝ったユーバーレーベンやマーメイドS勝ちのウインマイティー、⽬⿊記念勝ちのウインキートス、天皇賞・春にも出⾛していたプリュムドールなど既に多くの活躍馬を輩出しています。コガネノソラもゴールドシップ産駒の牝⾺ということで、順調この先のオークスでも楽しみですね。そんな今期待のゴールドシップ産駒の牝⾺ですが、現在当倶楽部ではストームハート’23が絶賛募集中となっております。⺟ストームハートは⽇本のスピードに適性を⾒せるStorm Cat系ですから、ゴールドシップのスタミナとStorm Catのスピードがバランス良く配合されている狙いすました⾎統なのも魅⼒的。クラシック路線も十分期待ができる一頭ではないでしょうか。

引退後も愛され続ける父ゴールドシップ譲りのチャーミングな顔立ちも印象的なストームハート’23。この機会にストームハート’23へのご出資も検討いただければと思います。

ストームハート’23
牝1歳 青鹿毛 2023.02.26生 新ひだか産
父:ゴールドシップ 母:ストームハート (母の父:Uncaptured)
美浦・尾関知人厩舎予定

24.04.19
様似木村牧場在厩。現在は15時間半ほどの夜間放牧に切り替えて管理されています。馬体重388kg(4月中旬測定)
「今月から牝馬7頭で放牧地へ。最初のうちは募集馬3頭で群れていましたが、徐々に新顔たちとも打ち解けて、今ではみんな一緒に走り回っていますよ。うまく立ち回っており、よそよそしくする様子はなかったですね。このひと月ちょっとで目方も大幅に増加。見た目にもボリュームが出てきたように思います。夜間放牧に切り替えてからまだ日が浅く、運動量が増えていることもあるのかもしれませんが、おとなしく変にソワソワする感じはありません。飼葉も残さず食べて元気です」(木村担当)

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

半兄ハッピーマンが勝ち上がり、ベルミュール’23残口僅かです!

6⽉に⼊り、2歳新⾺戦が始まりました。新種牡⾺のナダルやサートゥルナーリアが早速勝利を上げたり、東京

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~メリタテス~

●メリタテス 2024.06.09 函館12R 1勝クラス(ダ1700m) 優勝!! ☆おめで

記事を読む

no image

今週の出走(6月15日・16日)

レモンシフォン 24.06.15 10:10 東京1R 3歳未勝利(牝)(ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

マジェスティックウォリアー産駒、ゴッドフロアー’23募集中!

先週⽔曜⽇は、⼤井競⾺場にて、今年から新たに始まったダート三冠の2戦⽬「東京ダービー(Jpn1)」が

記事を読む

no image

今週の出走(6月9日)

パリッドキャリア 24.06.09 10:35 京都2R 3歳未勝利(ダ1400m)吉村誠之助騎手

記事を読む

no image

スマートオランプ’22、残155口です

募集開始から⾮常に問い合わせの多い⼀頭で、移動を⾒据えるこのタイミングで徐々に⼝数が減ってきているの

記事を読む

no image

今週の出走(6月5日)

アンモシエラ 24.06.05 20:10 大井11R 東京ダービー(Jpn1)(ダ2

記事を読む

no image

今週の出走(6月2日)

アフタヌーンティー 24.06.02 10:05 東京1R 3歳未勝利(牝) (ダ1600m)小林

記事を読む

no image

半兄はクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ22残口僅かです

先週⽇曜⽇には、世代の頂点を決める「⽇本ダービー(G1)がおこなわれました。勝ったのは横⼭典弘騎⼿が

記事を読む

no image

今週の出走(5月25日)

ウィンダミア 24.05.25 14:35 東京9R  富嶽賞(混) (ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

PAGE TOP ↑