今週の出走(5月18日・19日)

アリーエテルネ 24.05.18 10:35
京都2R 3歳未勝利(混) (ダ1200m) 高倉稜騎手

24.05.16
5月18日(土)京都2R 3歳未勝利(ダ1200m)に高倉稜騎手にて出走予定。
「馬との息も合っている様子ですので、再び高倉騎手でレースへ。少しずつですが馬自身も良くなっている印象がありますね。この次につなげていく意味でも、まずは前走の内容からの前進を見せてほしいところです」(田中克調教師)
「きのう高倉騎手を背にCウッドにて3頭併せの内。馬場が重めで上滑りする感じのなか、予定通りの時計で現状なりにしっかり走ってくれました。終いの動きといった点でやや課題を残したものの、前回の入厩時よりは身体がしっかりしていますので、そのぶん競馬でも進歩が見込めるのではないでしょうか」(高井助手)

 

ラヴシュプリーム 24.05.18 13:15
新潟7R 3歳未勝利(混) (芝1600m) 横山琉人騎手

24.05.16
5月18日(土)新潟7R 3歳未勝利(芝1600m)に横山琉人騎手にて出走予定。馬体重457kg(5/15測定)
「今週は先週と違って先行して後ろから来られる形。まだ緩さや幼さを残していますし、最後ギアを上げるところでモタつきましたが、テンから前進気勢を持って走ることはできていましたからね。出走態勢としてはカタチになったと判断。今週末のデビューを決めました。距離はあまり長いとしんどくなりそうですし、とは言え、短距離といったタイプでもなさそうですので、まずは1600mへ。軽い馬場が合いそうですから芝に向かいましょう。現状、終いの伸びといった点でどうかですが、実戦を使ってガラッと変わる馬もいます。まずは一度使ってみてと思っています」(鈴木慎調教師)

 

セントアイヴス 24.05.19 11:10
新潟4R 障害4歳以上未勝利 (芝2890m)大江原圭騎手

24.05.16
5月19日(日)新潟4R 障害未勝利(芝2890m)に大江原圭騎手にて出走予定。馬体重530kg(5/14測定)
「今週は坂路にて併せ馬で追い切りました。ここまで順調に調教や練習を積むことができたのは何よりですよね。ハミ取りが悪いと飛越も不安定になりがちですし、前進気勢を出したほうがいいかと思いますので、チークピーシズを着用する方向で考えています。ジョッキーの都合もあって、日曜日のレースにまわることになりました」(蛯名正調教師)

◎インスタグラム絶賛更新中!!愛馬の活躍を応援しよう◎
https://www.instagram.com/re_hirootc_official/?hl=ja

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

半兄ハッピーマンが勝ち上がり、ベルミュール’23残口僅かです!

6⽉に⼊り、2歳新⾺戦が始まりました。新種牡⾺のナダルやサートゥルナーリアが早速勝利を上げたり、東京

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~メリタテス~

●メリタテス 2024.06.09 函館12R 1勝クラス(ダ1700m) 優勝!! ☆おめで

記事を読む

no image

今週の出走(6月15日・16日)

レモンシフォン 24.06.15 10:10 東京1R 3歳未勝利(牝)(ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

マジェスティックウォリアー産駒、ゴッドフロアー’23募集中!

先週⽔曜⽇は、⼤井競⾺場にて、今年から新たに始まったダート三冠の2戦⽬「東京ダービー(Jpn1)」が

記事を読む

no image

今週の出走(6月9日)

パリッドキャリア 24.06.09 10:35 京都2R 3歳未勝利(ダ1400m)吉村誠之助騎手

記事を読む

no image

スマートオランプ’22、残155口です

募集開始から⾮常に問い合わせの多い⼀頭で、移動を⾒据えるこのタイミングで徐々に⼝数が減ってきているの

記事を読む

no image

今週の出走(6月5日)

アンモシエラ 24.06.05 20:10 大井11R 東京ダービー(Jpn1)(ダ2

記事を読む

no image

今週の出走(6月2日)

アフタヌーンティー 24.06.02 10:05 東京1R 3歳未勝利(牝) (ダ1600m)小林

記事を読む

no image

半兄はクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ22残口僅かです

先週⽇曜⽇には、世代の頂点を決める「⽇本ダービー(G1)がおこなわれました。勝ったのは横⼭典弘騎⼿が

記事を読む

no image

今週の出走(5月25日)

ウィンダミア 24.05.25 14:35 東京9R  富嶽賞(混) (ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

PAGE TOP ↑