マジェスティックブライト’14と同様にPivotalとネオユニヴァースが顔を合わせた配合のナムラシングンが競馬ブック「血統見聞録」で取り上げられる

競馬ブック3月7日号のサラブレッド血統センターの平出貴昭氏執筆コラム「血統見聞録」にて、マジェスティックブライト’14と同様にPivotalとネオユニヴァースが顔を合わせた配合であり、先日当ブログでも紹介したナムラシングンが取り上げられました。

20160308NU

ヴィクトワールピサ産駒の活躍に触れて取り上げられたものですが、ヴィクトワールピサ産駒の活躍馬の共通点として欧州血統を母系に濃く持っているという特徴が浮かび上がると平出氏は語ります。

ナムラシングンはCoup de GenieというMachiavellian全兄妹クロスで、英セントレジャー勝ち馬Bustino4×5のクロスも持っていることに言及されております。

以下、一部引用です。

「母系にミスタープロスペクターを持つサンデーサイレンス系種牡馬にはゼンノロブロイ(母の父マイニング)がいるが、同馬も欧州のスタミナ血脈を持つ牝馬との成功例が多い。ミスタープロスペクターの血を持たないディープインパクトやハーツクライ産駒の活躍馬は母系からその血を補給してスピードを強化するというパターンも多く、同じサンデーサイレンス系でもミスタープロスペクターの有無で大きく傾向が異なっているのだ。

ヴィクトワールピサ自身は、母ホワイトウォーターアフェアが芝2700mの仏G2勝ち馬とスタミナの血を持ちつつも、母の父マキアヴリアンでミスタープロスペクター系のスピードが入り、スピードとスタミナのバランスのとれた配合だった。(後略)」

ヴィクトワールピサ自身はミスタープロスペクター系でスピードが補われていることを書かれてまして、マジェスティックブライト’14につきましても、上記に上げられているホワイトウォータアフェアの全妹であるL’Affaire Monique(ラフェールモニーク)を祖母にもっており、同様にスピードが補われております。
このホワイトウォーターアフェアとL’Affaire Monique(ラフェールモニーク)の父であるMachiavellianはネオユニヴァースと相性がいいことは竹内啓安氏の血統解説で書かれている通りです。ヴィクトワールピサの他にも日本ダービー馬ロジユニヴァースも母母父がMachiavellianです。ドバイワールドCを勝ったストリートクライの父はMachiavellianですが、ストリートクライの3代母がネオユニヴァースの3代母と同じBoulevardで近親であり、ネオユニヴァースの牝系とMachiavellianが強固な繋がりであることも示しています。

下記のブログではナムラシングンマジェスティックブライト’14の配合の共通点に言及しております。
ブログ内で紹介されている竹内啓安氏のブログではグランデファーム衣斐代表との電話対談が行われている様子をご覧いただけます。

まだご覧になっていない方はチェックしてみてください。

ブログ「つばき賞勝ち馬ナムラシングンに見るマジェスティックブライト’14との配合の共通点

ヴィクトワールピサの3/4同血馬であり
成功したネオユニヴァース産駒の集大成的な配合を所有している
マジェスティックブライト’14にどうぞご注目ください。

マジェスティックブライト’14 
牝 黒鹿毛 2014.04.08生 浦河産
父:ネオユニヴァース 母父:Pivotal

募集価格:1,400万円 募集口数:2,000口
一口価格(1/2,000):7,000円
IMG_3162

<1/400単位で出資される方>
複数口出資特典(15%値引)&一括2%値引で一口当たり5,810円
五口価格(5/2,000):35,000円⇒29,050円(一括2%値引&複数口出資特典)
ご出資検討はこちら
 

また、本馬は新規入会特典により
お一人様1口に限り 馬出資金7,000円0円
※新規入会特典の対象にはゼロ会員からのステップアップも含まれます。
さらに
<会員ランク制>の導入により、
1口ならば 一般会費3,000円(税抜)/月額⇒700円(税抜)/月額

つまり
維持費・一般会費合わせても月々1,000円(税抜)で一口を始められます。

ご検討の方は下記をご覧ください。

>>【魅力ある血統が破格の募集価格】2016年2歳馬追加募集のご案内<<
main

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

今週の出走(6月19日)

バスラットレオン 24.06.19 17:45 浦和11R さきたま杯(Jpn1)(ダ1400m)

記事を読む

no image

半兄ハッピーマンが勝ち上がり、ベルミュール’23残口僅かです!

6⽉に⼊り、2歳新⾺戦が始まりました。新種牡⾺のナダルやサートゥルナーリアが早速勝利を上げたり、東京

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~メリタテス~

●メリタテス 2024.06.09 函館12R 1勝クラス(ダ1700m) 優勝!! ☆おめで

記事を読む

no image

今週の出走(6月15日・16日)

レモンシフォン 24.06.15 10:10 東京1R 3歳未勝利(牝)(ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

マジェスティックウォリアー産駒、ゴッドフロアー’23募集中!

先週⽔曜⽇は、⼤井競⾺場にて、今年から新たに始まったダート三冠の2戦⽬「東京ダービー(Jpn1)」が

記事を読む

no image

今週の出走(6月9日)

パリッドキャリア 24.06.09 10:35 京都2R 3歳未勝利(ダ1400m)吉村誠之助騎手

記事を読む

no image

スマートオランプ’22、残155口です

募集開始から⾮常に問い合わせの多い⼀頭で、移動を⾒据えるこのタイミングで徐々に⼝数が減ってきているの

記事を読む

no image

今週の出走(6月5日)

アンモシエラ 24.06.05 20:10 大井11R 東京ダービー(Jpn1)(ダ2

記事を読む

no image

今週の出走(6月2日)

アフタヌーンティー 24.06.02 10:05 東京1R 3歳未勝利(牝) (ダ1600m)小林

記事を読む

no image

半兄はクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ22残口僅かです

先週⽇曜⽇には、世代の頂点を決める「⽇本ダービー(G1)がおこなわれました。勝ったのは横⼭典弘騎⼿が

記事を読む

PAGE TOP ↑