今週の出走予定(2日、3日)棟広良隆のレース展望

○ハナズレジェンド 17.09.02 16:05
札幌12R 日高特別(芝2000m)三浦皇成

9月2日(土)札幌12R 日高特別(1000万下・芝2000m)に三浦皇成騎手にて出走予定。
「馬なりとはいえ、しっかり乗り込んできていますし、休み明けは関係ないはず。特に気になる点もなく、獣医師も心臓の良さや筋肉の質を褒めてくれる馬ですからね。状態は決して悪くありませんので、1000万クラスは通過点として欲しいところです。目方も前走とほぼ同じ、460kg前後で送り出せると思います」(濱野助手)

【棟広良隆のレース展望】

『この春も決して状態は悪くなかったけど、軽い芝で瞬発力勝負になると分が悪かった。』と、久保助手は近走の凡走を振り返ります。特に、ここ2走は自身33.2・33.7秒の上がりを使いながら<6>・<8>着。昨年のこの札幌での<1>・<2>着の実績からも、重い芝に替わるのは大きな歓迎材料です。しかも、今回は降級の利まであります。骨っぽい3歳馬は確かに強敵ですが、こちらも譲れません。

 

 

○ハニートリップ 17.09.03 12:50
小倉6R 3歳未勝利(芝2000m)岡田祥嗣

9月3日(日)小倉6R 3歳未勝利(芝2000m)に岡田祥嗣騎手にて出走予定。
「相変わらず食は細いですが、テンションが安定していることですし、多少の上積みは見込めるはず。まず除外にならなかったのは良かったですよね。輸送がありますし、追い切りはもうこれくらいで問題ないでしょう」(荻野助手)
「今週はもうやりすぎないように注意して。状態自体は悪くないですし、叩いた上積みがあってもおかしくはないでしょう。前走時、芝についたゲート車の轍で物見するなど、些細なものにも気を取られていましたので、あまり集中できていなかったのかもしれません。よって、今回はシャドーロール着用をリクエスト。取りあえず、昨日の稽古で(着用していることを)気にする様子はなかったですから、本番で変わってくれることを期待します」(岡田騎手)

【棟広良隆のレース展望】

距離が延びて追走が楽になるかと思われた前走ですが、他馬に怯む面を見せて後方から。この辺がキャリアなのか馬の気性の問題なのかがポイントになってきますが、いい脚を長く使える印象は緒戦同様に持てました。前走と同じ小倉でも、当時よりも馬場レベルが低下しており、これはプラス材料として働きます。あと、前が崩れるような展開の利が欲しいところ。前走以上の差し込みを期待します。

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

今週の出走(6月19日)

バスラットレオン 24.06.19 17:45 浦和11R さきたま杯(Jpn1)(ダ1400m)

記事を読む

no image

半兄ハッピーマンが勝ち上がり、ベルミュール’23残口僅かです!

6⽉に⼊り、2歳新⾺戦が始まりました。新種牡⾺のナダルやサートゥルナーリアが早速勝利を上げたり、東京

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~メリタテス~

●メリタテス 2024.06.09 函館12R 1勝クラス(ダ1700m) 優勝!! ☆おめで

記事を読む

no image

今週の出走(6月15日・16日)

レモンシフォン 24.06.15 10:10 東京1R 3歳未勝利(牝)(ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

マジェスティックウォリアー産駒、ゴッドフロアー’23募集中!

先週⽔曜⽇は、⼤井競⾺場にて、今年から新たに始まったダート三冠の2戦⽬「東京ダービー(Jpn1)」が

記事を読む

no image

今週の出走(6月9日)

パリッドキャリア 24.06.09 10:35 京都2R 3歳未勝利(ダ1400m)吉村誠之助騎手

記事を読む

no image

スマートオランプ’22、残155口です

募集開始から⾮常に問い合わせの多い⼀頭で、移動を⾒据えるこのタイミングで徐々に⼝数が減ってきているの

記事を読む

no image

今週の出走(6月5日)

アンモシエラ 24.06.05 20:10 大井11R 東京ダービー(Jpn1)(ダ2

記事を読む

no image

今週の出走(6月2日)

アフタヌーンティー 24.06.02 10:05 東京1R 3歳未勝利(牝) (ダ1600m)小林

記事を読む

no image

半兄はクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ22残口僅かです

先週⽇曜⽇には、世代の頂点を決める「⽇本ダービー(G1)がおこなわれました。勝ったのは横⼭典弘騎⼿が

記事を読む

PAGE TOP ↑