過剰オッズを見抜く

公開日: : KEIBAコンシェルジュ棟広, 未分類

こんにちは、むねひろ よしたかです。

今週はワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)が行われます。
ワールドスーパージョッキーズシリーズから名称を替え、舞台も札幌に移ります。
札幌競馬場は、直線は短いですがコーナー半径が大きいコース。騎手は乗り易いと言います。
通算12000勝を超える57歳の猛者=ラッセル・ベイズ騎手(カナダ)、
女性で初めて年間100勝を達成したヘイリー・ターナー騎手(イギリス)とキャラクターも多彩です。

個人的には、シンガポール・香港とアジアの激戦地区で素晴らしい実績を挙げている
ジョアン・モレイラ騎手(ブラジル)に注目しています。名手によるファインプレーが
非常に楽しみです!!
広尾サラブレッド倶楽部は、出走馬の鞍上についてもしっかりと考えられています。
適当に決められたりはしておらず、調教師と毎回しっかりと話し合いが行われています。

WASJ

馬券作戦についてもひとつ……。
今週は札幌で騎乗しますが、この夏新潟を主戦場にしているミルコ・デムーロ騎手。
彼の騎乗馬は、馬の実力以上に売れる過剰オッズが発生しています。
勿論その手腕は認めざるを得ない素晴らしいもので、先週も16鞍乗って何と6勝を挙げる
6-3-2-5という好成績を挙げています。
勝率37.5%・連対率56%・馬券圏内率69%という驚異の好走確率。
ちょっとこの数字は異常ですが、毎週のように複数の馬を持ってくるのは確かです。
穴党としては馬券圏内を外す33%を狙うのが筋となります。
16鞍の合計をみると、人気の38人気に対し、着順は57着。19過剰となっています。
当時年間200勝以上していた当時の武豊騎手の騎乗馬にも、このように過剰オッズが見られました。
数の圧倒から毎レース来るような錯覚に陥りがちですが、それは間違い。
彼が飛んだ時の大きな配当を見据える冷静な対応が必要となってきます。

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

今週の出走(2月5日)

コトヴィア 23.02.05 12:20 中京5R 3歳未勝利(混)(芝1600m)松田大作騎手

記事を読む

no image

広尾サラブレッド倶楽部の公式TikTokが開設されました!!

皆様!! この度、広尾サラブレッド倶楽部の公式TikTokが開設されました(拍手) https:

記事を読む

今週の出走(1月28日・29日)

グランツベリー 23.01.28 9:50 小倉1R 3歳未勝利(混)(ダ1700m)北村友一騎手

記事を読む

no image

お得なポイント還元は1月末まで!!

今回は、お得なポイント還元のご案内です。 皆さま、「早得」ポイントについてはご存知でしょうか??

記事を読む

no image

ゼロカラノキセキ’21、ミスペンバリー’21残口数のお知らせ

連日多くのお申込みを頂いており、昨年末にはパーフェクトラヴ’21、セイリングホーム’21が満口御礼と

記事を読む

no image

今週の出走(1月21日・22日)

キングエルメス 23.01.21 15:35 中京11R  睦月ステークス(OP)(芝1600m)

記事を読む

今週の出走(1月15日)

ドンカルロ 23.01.15 10:30 中京2R 3歳未勝利(ダ1400m)坂井瑠星騎手

記事を読む

今週の出走(1月7日・8日)

キングエルメス 23.01.07 15:35 中山11R ニューイヤーステークス(L)(芝1600

記事を読む

今週の出走(1月5日)

セントアイヴス 23.01.05 10:55 中山3R 3歳新馬(混)(ダ1800m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

ピエノフィオレ’21、絶賛募集中!!

お知らせでもご案内させていただいておりますが、パーフェクトラヴ’21【残35口】、ゼロカラノキセキ’

記事を読む

PAGE TOP ↑