チェルシー(クエストフォーワンダー’21)残131口!!

先週⽇曜⽇の新潟メインには、アイビスサマーダッシュがおこなわれ、不利と⾔われる内枠からいつのまにか外に寄せ、最後は突き抜けたオールアットワンスが優勝!昨年の同舞台から1年ぶりの出⾛でしたが、久々とは思えない素晴らしい⾛りを披露してくれましたね。

この⾺を管理しているのは中舘英⼆厩舎。中舘調教師は騎⼿時代から新潟の直線1000mを得意としていたジョッキーで、アイビスサマーダッシュこそ勝ったことはありませんでしたが、この舞台では何度も⼈気薄を⾺券圏内に持ってきてファンを喜ばせてくれていました。そんな千直巧者だった中舘調教師だからこそ、今回のオールアットワンスも⼀年ぶりを克服して2度⽬の同重賞制覇を果たせたのではないでしょうか。

現在募集中のチェルシー(クエストフォーワンダー21)も、⽗サトノアラジンで⺟⽗マクフィ。サトノアラジンの⽗はディープインパクトですから、⽗⺟こそ逆なものの、オールアットワンスと似た⾎統構成になっています。⾒事な復活勝利を飾った中舘調教師に管理いただけるチェルシーにも、オールアットワンスのような重賞勝利を期待したいですね。

チェルシー(クエストフォーワンダー’ 21)残131口
2歳 鹿毛 2021.04.26生 新冠産
父:サトノアラジン 母:クエストフォーワンダー (母の父:マクフィ)
美浦・中舘英二厩舎予定

23.07.21
ジョイナスファーム在厩。先週末よりメインコース入りを開始しており、現在はおもに周回コースにてハロン20秒ペースのキャンター2400mを乗られています。馬体重441kg(7月中旬測定)
「この暑さと立ち上げ間もない体力を考慮して、キャンターの距離は2400mからスタート。ハミ受けや体の使い方などをチェックしながら、進めていく中でそれぞれの精度を上げていきたいですね。月曜日からはゲート練習も行っており、ひとまず入りと駐立は問題なし。あとは発進を磨いていきましょう。飼葉についてはガツガツとはいかないものの、問題なく食べてくれていますよ」(稲村場長)
「適性距離はもう少し進めていってからになりますが、軽快な感じで芝でも動けそうですね。来月中旬ころの美浦トレセン入厩を目標に順調度を確認していきたいと思います」(中舘調教師)

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

愛馬の活躍に寄せて ~マジックブルー②~

●マジックブルー 2024.04.02 金沢7R 加賀獅子吼賞(ダ1500m)優勝!! ☆番手

記事を読む

no image

今週の出走(4月13日・14日)

ジーベック 24.04.13 10:55 阪神3R 3歳未勝利(ダ2000m) 坂井瑠星騎手

記事を読む

no image

兄に重賞2勝のクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ’22絶賛募集中

4⽉に⼊り、中央競⾺は本格的なG1シーズンに突⼊。満開の桜の下で開催された桜花賞を皮切りに、2024

記事を読む

no image

今週の出走(4月6日・7日)

ウィンダミア 24.04.06 14:35 中山9R 葛飾特別(混)(ダ1200m) 森泰斗騎手

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~マジックブルー~

●マジックブルー 2024.04.02 金沢7R 加賀獅子吼賞(ダ1500m)優勝!! ☆ドバ

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~チェルシー②~

●チェルシー 2024.03.23 中山1R 3歳未勝利(牝)(ダ1200m)優勝!! ☆おめ

記事を読む

no image

半兄マジックブルーが勝ち上がり、エンパイアブルー22【残157口】

勝ち上がりを目指し、昨日4月2日(火)金沢7R 加賀獅子吼賞に出走したマジックブルー。課題でもあった

記事を読む

no image

今週の出走(4月2日)

マジックブルー 24.04.02 15:50 金沢7R 加賀獅子吼賞(交流)(ダ1500m)坂井瑠

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~チェルシー~

●チェルシー 2024.03.23 中山1R 3歳未勝利(牝)(ダ1200m)優勝!! ☆チェ

記事を読む

no image

今週の出走(3月30日)

ドンカルロ 24.03.30 13:50 阪神8R 三木ホースランドパークJS(混)(芝3140m

記事を読む

PAGE TOP ↑