先週末の中央競馬勝ち馬

ディープインパクト産駒の活躍は枚挙に暇がありませんが、海外でもオーギュストロダンがイギリスダービーに優勝と海外にもその足跡を残し始めています。ディープインパクトは世界的にも偉大な血脈となってきており、その中の一頭サトノアラジンの種牡馬としての活躍は特にオセアニアで目覚ましいものがあります。

トウキョウタイクーンがシステマステークス(G1)に優勝し、ペニーウェカがオーストラリアンオークス(G1)とニュージーランドオークス(G1)と2ヶ国のオークスを勝利するなど、南半球で産駒が大活躍。セイクリッドサトノがボーンクラッシャーステークス(G3)に勝ち、ジャパニーズエンペラーはオーストラリアンギニー(G1)で3着に善戦と勢いは留まることを知りません。

今季もニュージーランドのリッチヒルスタッドでシャトル種牡馬として繋養される予定ですが、2022-23年のニュージーランドのセカンドシーズンサイアーと2歳リーディングサイアーという実績もあって、種付料が1万2500ニュージーランドドル(約100万円)から4万5000ニュージーランドドル(約400万円)にアップ。既に100頭以上の配合申込が寄せられているのだそうです。

そんなワールドワイドな活躍馬を輩出するサトノアラジン産駒のチェルシー(クエストフォーワンダー’21)の残口が118口と少なくなってきました。8月中旬と入厩予定の目安も出てきていますし、減少のスピードも残260口118口とここ3週半程度で大幅に減少してきています。残口が少ない募集馬と言えば、ゼロカラノキセキ’22残70口とごくわずかとなりました。先週もレッドファルクス産駒は勝ち星を挙げていますし、ご検討中の皆様はお早めにお申込みください!

◆ゴールドシップ・・・ルックオブラヴ’22(※満口直前
ウインルピナス(牝3) 7/29 札幌3R 3歳未勝利 芝2000m 1着
ゴールデンスナップ(牝3) 7/29 札幌9R 積丹特別(3歳以上1勝クラス) 1着
ウインピクシス(牝4) 7/29 札幌11R クイーンステークス(G3) 芝1800m 2着

◆ヘニーヒューズ・・・サンライズシェル’21(※満口
ミレヴィーナス(牝4) 7/30 新潟12R 3歳以上2勝クラス ダ1200m 1着

◆マジェスティックウォリアー・・・エンパイアブルー’21(※満口
サンテックス(牡3) 7/29 札幌8R 3歳以上1勝クラス ダ1700m 1着

◆リアルスティール・・・フォーエヴァーユアーズ’ 21(※満口ストームハート’22(※満口直前
トーホウガレオン(牡3) 7/29 新潟9R 出雲崎特別(3歳以上1勝クラス) 芝1800m 1着
ギヴイットアゴー(牝2) 7/29 札幌5R メイクデビュー札幌 芝1500m 1着
フライヤートゥルー(牡3) 7/30 新潟8R 3歳以上1勝クラス ダ1800m 1着

◆リオンディーズ・・・ベネディーレ’ 21(※満口直前エンパイアブルー’22(※残口わずか
スペシャルナンバー(牡4) 7/29 新潟8R 3歳以上1勝クラス ダ1200m 1着
ストーリア(牝4) 7/29 新潟11R 関越ステークス(OP) 芝1800m 1着

◆レッドファルクス・・・ゼロカラノキセキ’22(※残70口
メイショウオトギ(牝3) 7/29 札幌6R 3歳以上1勝クラス ダ1000m 1着

◆ロードカナロア・・・ディメンシオン’22(※満口
ダノンキラウェア(牡2) 7/29 新潟5R メイクデビュー新潟 芝1600m 1着
レガーロデルシエロ(牡2) 7/29 札幌1R 2歳未勝利 芝1800m 1着
プレミアムスマイル(牝4) 7/30 札幌12R 3歳以上2勝クラス ダ1700m 1着

クエストフォーワンダー’ 21残118口
2歳 鹿毛 2021.04.26生 新冠産
父:サトノアラジン 母:クエストフォーワンダー (母の父:マクフィ)
美浦・中舘英二厩舎予定

ゼロカラノキセキ’ 22残70口
1歳 芦毛 2022.03.08生 新ひだか産
父:レッドファルクス 母:ゼロカラノキセキ (母の父:キンシャサノキセキ)
美浦・尾関知人厩舎予定

ベネディーレ’ 21満口直前
2歳 青鹿毛 2021.01.30生 新ひだか産
父:リオンディーズ 母:ベネディーレ (母の父:クロフネ)
栗東・田中克典厩舎予定

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

渋谷の街中では、連日のように観光で訪れる外国人に遭遇します。以前は、割とアジアからの観光客が多かった

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先日、観光で訪れている外国人が桜の下で写真撮影している姿を見かけたのですが、物珍しそうに桜を観賞して

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

3月末には春を通り越して初夏を感じさせるような陽気になるなど、ちょうどそのあたりから気温が上昇し始め

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

春の長雨といった感じで、今週は雨が多かったように感じます。季節の変わり目ということもあって気温のアッ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先週末に行われた阪神大賞典(G2・芝3000m)はテーオーロイヤルが直線で抜け出すと、2着馬に5馬身

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ2025年2歳馬特別募集の受付が明日15日(金)午前11時より開始となります。今回新たに募集

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ春のクラシックレースのトライアルが始まりました。先週は弥生賞(G2)、チューリップ賞(G2)

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

今週は汗ばむくらいの気温になったと思ったら、降雨もあって真冬に戻ったかのような気温となり、アップダウ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

東京では今週まとまった降雪があったこともあり、電車の遅延や運休を始め、高速道路の通行止めなど交通網に

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので、あっという間に1月が終了し、今日から2月がスタートしました。2月は最も短い月ということも

記事を読む

PAGE TOP ↑