芦毛の怪物ゴールドシップ産駒!!ルックオブラヴ’22【残83口】です!!

今週の⽇曜⽇は、京都競⾺場にてクラシック最終戦、菊花賞が⾏なわれます。淀の3000mを先頭で駆け抜けるのはどの⾺なのか、今から楽しみですね。
そんな菊花賞を2012年に制したのが、今は種牡⾺として活躍し、ウマ娘でも⼈気になっているゴールドシップ。芦⽑の怪物が最後⽅から向正⾯の坂の上りで進出し、⼀気の捲りで勝ち切った姿は今でも鮮明に覚えています。

そんなゴールドシップは現在は種牡⾺として大活躍中。産駒は、JRA重賞6勝を挙げております。当倶楽部でもルックオブラヴ’22(⽗ゴールドシップ)が募集中です。半姉ランドオブラヴ(⽗ミッキーアイル)は先⽇連勝で1勝クラスを突破しており、益々の活躍が期待が高まる一頭です。
(ランドオブラヴについて触れている佐々⽊騎⼿へのインタビューが更新されております。まだご覧になられていない⽅は、是⾮こちらのURLからご覧になってくださいね。https://www.hirootc.jp/columnview/view/10117/)

ルックオブラヴ’22は、⽗がゴールドシップに変わり、適性も⻑めの距離になりそうな⾺だけに、⽗同様クラシックを⽬指す活躍を期待したいところ。
残83口と残口数も僅かとなっておりますので、ご検討中の⽅は是非お早めにご出資をお願いいたします。

ルックオブラヴ’ 22残83口
牡1歳 芦毛 2022.04.30生 新ひだか産
父:ゴールドシップ 母:ルックオブラヴ (母の父:キングズベスト)
美浦・鈴木慎太郎厩舎予定

23.10.13
シュウジデイファーム在厩。すでに週2~3回のBTC(軽種馬育成調教センター)入りを開始しており、現在はおもにダートトラックにて1800~2000mのハッキング、坂路でのスクーリングが行われています。馬体重364kg(9月下旬測定)
「様似のほうで初期馴致の導入部を行ってもらっていましたので、すんなりと騎乗につなげることができました。ゴールドシップの産駒ですが、騎乗すると案外どっしりと構えることができますし、落ち着いて真剣に走ってくれていますよ。性格はどうぞこのままで。馬体については、もうひと回りふた回りと成長が進んでくれればと思います」(岸本担当)

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

今週の出走(4月20日)

イエルバブエナ 24.04.20 13:25 京都7R 4歳以上1勝クラス(混) (ダ14

記事を読む

no image

新規・ステップアップ・継続特典についてのご説明!!

お知らせでもご案内させていただいておりますが、エンパイアブルー’22、(外)Ononimo'23が満

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~マジックブルー②~

●マジックブルー 2024.04.02 金沢7R 加賀獅子吼賞(ダ1500m)優勝!! ☆番手

記事を読む

no image

今週の出走(4月13日・14日)

ジーベック 24.04.13 10:55 阪神3R 3歳未勝利(ダ2000m) 坂井瑠星騎手

記事を読む

no image

兄に重賞2勝のクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ’22絶賛募集中

4⽉に⼊り、中央競⾺は本格的なG1シーズンに突⼊。満開の桜の下で開催された桜花賞を皮切りに、2024

記事を読む

no image

今週の出走(4月6日・7日)

ウィンダミア 24.04.06 14:35 中山9R 葛飾特別(混)(ダ1200m) 森泰斗騎手

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~マジックブルー~

●マジックブルー 2024.04.02 金沢7R 加賀獅子吼賞(ダ1500m)優勝!! ☆ドバ

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~チェルシー②~

●チェルシー 2024.03.23 中山1R 3歳未勝利(牝)(ダ1200m)優勝!! ☆おめ

記事を読む

no image

半兄マジックブルーが勝ち上がり、エンパイアブルー22【残157口】

勝ち上がりを目指し、昨日4月2日(火)金沢7R 加賀獅子吼賞に出走したマジックブルー。課題でもあった

記事を読む

no image

今週の出走(4月2日)

マジックブルー 24.04.02 15:50 金沢7R 加賀獅子吼賞(交流)(ダ1500m)坂井瑠

記事を読む

PAGE TOP ↑