半兄ハッピーマンが勝ち上がり、ベルミュール’23残口僅かです!

6⽉に⼊り、2歳新⾺戦が始まりました。新種牡⾺のナダルやサートゥルナーリアが早速勝利を上げたり、東京芝1800mではいきなりダービー⾺候補に名を挙げる⾺が出てくるなど、話題がつきません。

そんな中、先週からはダートの新⾺戦もスタート。⼟曜⽇の京都ダート1200mの新⾺戦を勝ったのはダノンレジェンド産駒のハッピーマン。1番⼈気のアメリカンビキニを捉えると、最後は3⾺⾝半の差を付ける快勝。距離が延びても良さそうな勝ち⽅だっただけに、今後の活躍が楽しみな⼀頭です。

そんなハッピーマンの妹にあたる、ベルミュール’23は、現在当倶楽部で募集中となっております。⽗がマクフィに変わり、芝ダートどちらでもそのスピードを活かした⾛りを見せてくれるはずですし、昨年リーディングを獲得した杉⼭晴紀厩舎に預託予定なのも魅⼒的なポイント。ここにきて非常にお問合せが増えている一頭で、残⼝もわずかとなっております。ご検討中の⽅はお早めにお申し込みをお願いいたします。

ベルミュール’ 23残口僅か
牝1歳 栗毛 2023.02.04生 浦河産
父:マクフィ 母:ベルミュール (母の父:キングカメハメハ)
栗東・杉山晴紀厩舎予定

24.06.14
パカパカファーム厚賀分場在厩。先月同様、昼夜放牧にて管理されています。馬体重424kg(5/31測定)
「青草を十分に食べられる季節になったこともあり、さらに馬体のボリュームが増しました。同グループの牝馬と比べると大きさも違いますが、体力面でも余力があり、次のステップに行く準備ができているように感じます。同世代の馬達と一緒にいるのに飽きたのか、『人と一緒に何かをしたい!』という意欲が多々見受けられるようになりましたね。マクフィの血がそうさせるのでしょうか、人のことが大好き。本馬の人間っぽい性格はこの先、頼もしい存在になると思います。こちらに来た当初から仔馬離れした完成形に近い馬体をしており、場長からも気に入られていましたが、そのボディバランスが崩れることなく、そのまま大きくなったという印象です」(山田担当)

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

愛馬の活躍に寄せて ~ラパンチュール②~

●ラパンチュール 2024.07.06(土)函館1R 2歳未勝利(芝1200m) 優勝!! ☆

記事を読む

no image

今週の出走(7月20日・21日)

ドンカルロ 24.07.20 10:00 小倉1R  障害オープン(混)(芝2860m)小野寺祐太

記事を読む

no image

いよいよ「2025年2歳馬募集」が7/29よりスタート【新規・ステップアップ・継続特典】をご活用ください。

いよいよ、7月29日(月)より「2025年2歳馬募集」の受付が始まります!! お申込みをいただくと

記事を読む

no image

遺伝子検査が話題!函館2歳S勝ち馬と同じ遺伝子結果のベルミュール’23!

先週の土曜日には、函館11Rで中央での2歳戦最初の重賞「函館2歳S(G3)」がおこなわれました。

記事を読む

no image

今週の出走(7月18日)

ラヴシュプリーム 24.07.18 17:40 船橋7R ナティレイン特別(交流)(ダ1600m)

記事を読む

no image

今週の出走(7月13日・14日)

ブルータス 24.07.13 09:50 函館1R 2歳未勝利(芝1800m)大野拓弥騎手

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~ラパンチュール~

●ラパンチュール 2024.07.06(土)函館1R 2歳未勝利(芝1200m) 優勝!! ☆

記事を読む

no image

2歳世代の出資が叶う、ハイアーラヴ22

今年の6月から2歳戦がスタートしましたが、夏競馬を迎えて、より一層デビューする若駒たちの戦いが盛んに

記事を読む

no image

今週の出走(7月6日・7日)

ラパンチュール 24.07.06 09:50 函館1R  2歳未勝利(芝1200m)武豊騎手

記事を読む

no image

ベルミュール23、残⼝わずか!

当倶楽部で募集中のベルミュール'23(⽗マクフィ)が、残⼝わずかとなりました。 現在ベルミュール'

記事を読む

PAGE TOP ↑