今週の出走予定(6日、7日)棟広良隆のレース展望付

ベイビーティンク 8月6日(土)10:50
札幌3R 未勝利(芝2600m)三浦皇成

馬体重466kg(8/3測定)
「きのう札幌のダートで追い切っており、ジョッキーに感触を掴んでもらう形。デキに関しては波もなく、一連のものをキープできていますが、ここ2走の交流戦の内容が思わしくないだけに、あまり大きなことも言えなくて…。ガラッと条件が替わる洋芝の長丁場で、どれだけやれるかですよね。追走が楽になる点を味方につけることができるか、それとも単にスタミナ切れを起こしてしまうのか。まずはレースぶりを確認した上で、その後を考えていきましょう」(小崎調教師)

【棟広良隆のレース展望】

距離を延ばされて、パサパサの重いダートという好条件で競馬が出来た前走でも大敗。それだけに、今回は芝の長距離と一転した舞台を試されることになりました。早い上がりを要求されたくないだけに、札幌の重い芝という芝質も歓迎出来ます。何とか新味を示して欲しいところです。

BT

BTtime

 

ルックオブラヴ 8月6日(土)13:00
新潟6R 未勝利(芝2000m)木幡巧弥

馬体重458kg(8/3測定)
「体つきにもうひと成長が欲しいところですが、帰厩後も脚元が悪化することなく稽古を継続できていますし、この馬なりにカリカリする部分も落ち着いている様子。この点は評価してあげたいですね。広いコース、芝2000m、減量騎手と条件は悪くないものの、今回は長期の休み明け。それを取り戻すには、さすがにひと叩きが必要になってきますから…。まずは無事に、そして次につながる競馬ができればと思います」(黒岩調教師)
「夏場ということもあり、目一杯に乗り込んではいませんが、あえて加減するほどではなく、脚元も落ち着いている状況。休み明けとしては、それなりに走れる状態になっていると思いますよ。あとはレースのダメージをどこまで残さずに叩き2戦目を迎えられるかどうかでしょう」(伊藤助手)

【棟広良隆のレース展望】

デビュー緒戦は、<8>着という着順ほど内容は悪くありませんでした。ただ、どこまで時計を詰めることが出来るのかそのあたりは未知ですし、また今回は6ヶ月半とレース間隔が開いてしまいました。今後に繋がる内容を期待したいと同時に、ここまで人気が薄いことには馬券妙味を少々は感じています。

 LL

 

LLtime

 

エルカミーノレアル 8月6日(土)15:35
小倉11R 九州スポーツ杯(1000万下・芝1200m)松田大作

馬体重500kg(8/3測定)
「帰厩してから順調にきていますし、昨日の坂路は幾らか時計のかかるコンディション。このひと追いで問題なく態勢が整ったと見てよいでしょう。気まぐれな面がある馬だけに何とも言えませんが、気持ちはリフレッシュできているはずですし、鞍上も過去に騎乗経験があり、そういった面をきっと分かってくれているはずですからね。今回は得意の平坦小回り。小倉に替わって巻き返しがあっても何ら不思議ではありません」(小崎調教師)

【棟広良隆のレース展望】

9番枠。器用にレース運びが出来る馬なので、もっと内目の枠が欲しかったというのが本音です。ただ、ここ2走の結果が力でないことも確か。『立て直した効果に期待したい。』という高田助手のコメントからも、リフレッシュされた状態で前進した内容を期待します。

ER

ERtime

 

ゴッドフロアー 8月7日(日)11:30
小倉4R 障害未勝利(芝2860m)西谷誠

馬体重520kg(7/28測定)
「一週延ばした分、入念に乗り込むことができましたし、昨日も上がり重点でしたが、すごく良い動きでしたよね。デキ落ちは全く感じられませんので、改めて良い結果を期待したいと思います。このあとは明日こちらを出発し、土曜日に現地でスクーリングを行い、日曜の競馬に向かうスケジュールとなります」(松永幹調教師)

【棟広良隆のレース展望】

前半どうしても置かれてしまう位置取りになってしまうだけに、小回りコースの小倉は向きません。そうは言っても、障害2走目の前走では同じ小回りの福島コースをこなしました。前で運ぶ馬の粘り込みが怖いところですが、このクラスでは力上位。そろそろ決めて欲しいところではあります。

 GF

GFtime

 

スタッフビュー

今週は4頭出しとなりました。3歳未勝利が残り少なくなってきたルックオブラヴとベイビーティンクは結果が求められてきます。エルカミーノレアルは近走でピリッとしないレースが続いておりますが、以前も不調を脱するきっかけとなった小倉競馬場。鞍上も手綱を取り、1600万条件で4着に入着した経験のある松田大作騎手。調教時計も結果が出ている時と同様に終い1F12秒前半でまとめてきているあたり、調子もよさそうです。

そして、注目はやはりゴッドフロアー。今回のメンバーは初障害組がおりますが、障害実績ではゴッドフロアーが上位。会員の皆様に勝利をお届けするとともに西谷騎手にも負担重量の面で楽になっていただきたいですね。

今週は小崎憲厩舎は2頭出走いたしますが、その小崎憲調教師を8月4日(木)に事務所にお招きして北海道で育成を行うブライトメモリー(マジェスティックブライト’14)についてデビュースケジュール、北海道でのトレーニングの目的、本馬の特徴と期待などをインタビューを行いました。竹内敬安氏にもお越しいただきヴィクトワールピサの4分の3同血という確かな血統背景を持つ本馬の魅力についてさらに掘り下げていただきました。

本馬の具体的な構想が見えてまいりました。インタビューの様子は来週にはアップする予定ですので楽しみにお待ちください。

ブライトメモリーの小崎憲調教師

ブライトメモリーの小崎憲調教師

 

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

半兄はクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ22残口僅かです

先週⽇曜⽇には、世代の頂点を決める「⽇本ダービー(G1)がおこなわれました。勝ったのは横⼭典弘騎⼿が

記事を読む

no image

今週の出走(5月25日)

ウィンダミア 24.05.25 14:35 東京9R  富嶽賞(混) (ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

とてもお得なキャンペーン【新規・ステップアップ・継続特典】のご説明!!

今週はいよいよ、3歳世代の頂点を決める「⽇本ダービー」が開催されます。タスティエーラが制した昨年の⽇

記事を読む

no image

今週の出走(5月18日・19日)

アリーエテルネ 24.05.18 10:35 京都2R 3歳未勝利(混) (ダ1200m) 高倉稜

記事を読む

no image

ハイアーラヴ’22、残口わずかです

今週末にはいよいよ3歳牝⾺によるオークス(G1)がおこなわれます。競馬ファンにとって楽しみな週末が続

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~ジーベック②~

●ジーベック 2024.04.27 京都3R 3歳未勝利(ダ1900m) 優勝!! ☆初勝利お

記事を読む

no image

今週の出走(5月11日)

グランツベリー 24.05.11 13:15 京都7R 4歳以上2勝クラス(混) (芝1200m)

記事を読む

no image

武英智厩舎入厩予定、ティルナノーグ(スマートオランプ22)残257口

5月に入り、東京競馬場では5週連続でG1が開催されていますが、5月26日(日)には3歳世代の頂点を決

記事を読む

no image

今週の出走(5月4日・5日)

レモンシフォン 24.05.04 10:15 東京1R 3歳未勝利(牝)(ダ1400m) 吉田豊騎

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~ジーベック~

●ジーベック 2024.04.27 京都3R 3歳未勝利(ダ1900m) 優勝!! ☆よく頑張

記事を読む

PAGE TOP ↑