今週の出走予定(7月1日、2日)棟広良隆のレース展望付

コンフォルツァ  17.07.01 11:25
函館4R 3歳未勝利(ダ1700m)黛弘人

7月1日(土)函館4R 3歳未勝利(ダ1700m)に黛弘人騎手にて出走予定。馬体重480kg(6/29測定)
「坂路だと前進気勢で走れるのですが、フラットだと馬がまだ理解していないのでしょうか、集中力といった点で不安が残る分、レース慣れが必要なのかもしれません。あれでレース後にゼーハーしていたのなら仕方ありませんが、しょげたり、疲れが出たりすることもなく、馬はケロッとした様子。体力的にも連闘は問題ないでしょう。蛯名騎手が言うように気の問題もありそうですから、今回はブリンカーを装着して。その効果やダート替わり、積極的なレース運びで変わり身を示してくれればと思います。先週よりはマイナス体重で臨めそうです」(吉田助手)

【棟広良隆のレース展望】
攻め馬が格段に良化した前走の内容が、緒戦よりも見せ場のない案外なもの。条件が合っていないとしか思えません。それだけに、今回ダートを試されることには好感が持てます。
また、『レース後はケロッとしていたし、本気で走っていないのかも。』という吉田助手のコメントからも、初めて装着するブリンカー効果にも期待します。変わり身があっていいでしょう。

 

 

ベイビーティンク  17.07.02 14:35
福島9R 雄国沼特別(芝1800m)西田雄一郎

7月2日(日)福島9R 雄国沼特別(500万下・芝1800m)に西田雄一郎騎手にて出走予定。

「週明けにかけて脚元は何とか落ち着いており、昨日の追い切りもクリア。難しい判断を迫られる状況ではありますが、これまでの経緯や調整過程などを考えますと、ここは進んで行くタイミングであり、出走を叶えてあげたい局面です。ただし、いきなり障害ではさすがに負担が大きすぎますので、まずは平地から動かしていきたいと思います」(伊藤正調教師)

「昨日の追い切りは重たい馬場の中、引っ張ったままの手応えで56秒台。障害戦にむけてレースをするにあたっては明るい兆しでしたし、その後もうまく乗り越え、脚元は我慢が利いている状態を維持できています。出走に関しては獣医師とも相談のうえ、まずは平地から。ここも何とか乗り越えて欲しいところです」(伊藤助手)

【棟広良隆のレース展望】
脚元の負担を考えられ、障害ではなく平地へ。未勝利時代でも二六と二千の内容がまるで違うものでした。500万以下クラスの千八ではスピード的に厳しいと言わざるを得ません。今回ひと叩きしての良化待ちでしょう。

 

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

馬名応募、絶賛受付中!!

12月に入り、冬本番の寒さに突入。カレンダーもいよいよ最後の一枚を残すのみとなりました。 さて、2

記事を読む

no image

今週の出走(12月3日)

ドンカルロ 22.12.03 10:35 阪神2R  2歳未勝利(混)  (ダ1200m)坂井瑠星

記事を読む

no image

2023年・2024年2歳馬募集『Hiroo no REIWA Additional Lineup』早期出資特典『早得1』は2022年11月30日まで!!

2022年11月7日(月)より申込受付を開始いたしました、2023年・2024年2歳馬募集『Hiro

記事を読む

no image

ジャパンカップ勝ち馬シュヴァルグラン産駒、セイリングホーム’21満口直前!!

秋のG1戦線が続く中、今週はいよいよジャパンカップが行われます。東京開催を締めくくる大一番でもありま

記事を読む

今週の出走(11月26日・27日)

ウィンダミア 22.11.26 13:40 東京8R  3歳以上2勝クラス (ダ1400m)丸山元

記事を読む

今週の出走(11月20日)

アリシアン 22.11.20 15:55 福島12R  3歳以上1勝クラス (芝1200m)横山琉

記事を読む

今週の出走(11月12日・13日)

ドンカルロ 22.11.12 10:35 阪神2R  2歳未勝利 (ダ1400m)岩田望来騎手

記事を読む

2023年2歳・2024年2歳馬募集「Hiroo no REIWA Additional Lineup」11月7日(月)より募集開始!!

2023年2歳・2024年2歳馬募集「Hiroo no REIWA Additional Lineu

記事を読む

今週の出走(11月6日)

アリシアン 22.11.06 16:00 福島12R  3歳以上1勝クラス (芝1200m)松本大

記事を読む

no image

キズナ産駒デプロマトウショウ’21が満口間近となっております!!

連日多くのお申し込みをいただいており、募集馬の残口にも大きな変動が出てきています。お知らせでもご案内

記事を読む

PAGE TOP ↑