6/20 トレセンレポート

新馬戦も始まりましたし、2歳馬への注目が高まってきているのではないかとは思いますが、
現在、当クラブ所属の2歳馬カナロアガール、エレナレジーナとグランソヴァールの
3頭がトレセンで調教に励んでいます。今年、同時に2歳馬が3頭トレセンに
入厩するのは初めてではないかとは思いますが、2歳馬は幼くて可愛らしい感じもあるため、
何となく、見ているこちらまでフレッシュな気持ちになったりもします。

その中の1頭、エレナレジーナは先月、入厩前にリバティホースナヴィゲイトに
お伺いした際に久しぶりに見る機会がありました。
当歳時から募集をしていて実際に目にすることも多かった訳ですが、
その頃からすると、大分成長したようにも感じました。

エレナレジーナ(先月のリバティホースナヴィゲイト在厩時)
↓リラックスした表情。

立ち写真↓

さすがに、当歳時の可愛らしさは薄れてはきてはいるものの、牝馬らしい
可愛らしさは相変わらずといった感じで、いかにも可愛らしかった
母フェニーチェの子という印象を持ちましたが、それはトレセンに入厩した今も
変わりないようです。

エレナレジーナ(今週のトレセンにて)

肉付きが良くしっかりとした馬体をしているということもあるのかもしれませんが、
トレセンに入ってからもまだ体が立派なようですからね。
ゲート試験にも無事合格しましたし、今後はもう少しトレセンで調整を行って、
体を引き締めていく予定のようですが、デビューについては、
母フェニーチェ同様秋という話も出ていましたので、
頃合いを見て一旦放牧を挟む形にはなりそうです。

ちなみに、母フェニーチェがデビューしたのが2011年の9月の中山ですので、
もう約7年前になります。(引退レースは2015年3月の中山でした)
本当に時が経つのは早いものです。
母の歩んだ道を辿るべく娘も同じ道歩む可能性もありそうですが、
まだ2歳馬ですからね。少しずつ色々なことを吸収して、頑張ってもらいたいものですね。

リバティホースナヴィゲイトの入っている阿見トレーニングセンターの風景↓

いつもながら馬場から牛久大仏が見えるという不思議な光景なのですが、
この辺りでは結構遠くから大仏が見えたりもします↓

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

クレッシェンドラヴ、アドバンスマルスなどの今週末の出走馬について

クレッシェンドラヴは前走で1600万下を卒業し、いよいよ今週、オープンに 挑戦することになりました

記事を読む

伊藤正徳調教師から深山雅史新調教師へ

伊藤正徳調教師が引退されまして、深山雅史新調教師が厩舎を引き継ぐ形で今月開業した訳ですが、早いもので

記事を読む

エレナレジーナ+アイシールド

今週桜花賞トライアル、アネモネSに挑戦するエレナレジーナ。 一生懸命頑張って走るタイプというこ

記事を読む

誘導馬レンディル

少し前の話にはなりますが、引退して東京競馬場で誘導馬になったレンディルに 会うことができました。当

記事を読む

い・な・な・き

前走の福島では、ビジューブランシュが4着と好走し、良く頑張ってくれました。 転厩前から体重が思

記事を読む

7/18 トレセンレポート

連日暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 トレセンも暑さが厳しい日が続いてい

記事を読む

い・な・な・き

関東地方では梅雨が明けたということもあって、本格的な夏が到来し、連日暑い日々 が続いていましたが、

記事を読む

6/27 トレセンレポート

先週末はグランソヴァールが福島のダート戦でデビューを予定していた のですが、除外されてしまいました

記事を読む

グランソヴァール

デビューに向けてトレセンで調教を積んでいるグランソヴァール。 5月5日の入厩から現在まで尾関厩

記事を読む

ブライトメモリー&ディアローグ

6/9-6/10に出走したブライトメモリーとディアローグの2頭。 奇しくも芝2400mという同じ距

記事を読む

PAGE TOP ↑