先週末の中央競馬勝ち馬

今週は汗ばむくらいの気温になったと思ったら、降雨もあって真冬に戻ったかのような気温となり、アップダウンが激しい1週間だったように感じます。明日からの3連休には東京では雪が舞うという予報も出ていますので、みなさま体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

さて、今回はリオンディーズ産駒に注目してみたのですが、産駒は様々な距離・条件で活躍するタイプが多いものの、自身のG1勝ちが朝日杯フューチュリティステークス(芝1600m)だったように、産駒も短中距離での活躍が目立つように感じました。しかしながら、自身もダービーで後方から強烈な末脚を伸ばして掲示板に入っていますし、先週のダイヤモンドS(G3・芝3400m)を連覇したテーオーロイヤルのように長距離でも活躍馬が出るというのもセールスポイントと言えるのではないでしょうか。

現在募集中のエンパイアブルー’22はリオンディーズ産駒の牡馬で、遺伝子型はTT型・中長距離適性という一つの目安も出ていますが、父の産駒の傾向を踏まえると、芝・ダート問わずマイルから中長距離と融通が利く可能性もありそうですからね。馬はまだ幼さは残しているものの、スピードには問題なく対応してくれているようですし、順調に乗り込まれていて柔らかみも出てきているとのこと。この後順調に成長が進み、ゆくゆくはテーオーロイヤルのような活躍を見せてほしいところですね。

今週エンパイアブルー’22などの募集馬の最新画像が更新されておりますので、ぜひ最新動画と共にご確認の上、それぞれの成長度をご確認いただければと思います。
エンパイアブルー’22の残口が212口と少なくなってきていますので、お早めにご検討いただければと思います。

エンパイアブルー’22残212口
2歳 青鹿毛 2022.04.17生 新ひだか産
父:リオンディーズ 母:エンパイアブルー (母の父:エンパイアメーカー)
美浦・高柳瑞樹厩舎予定

さて、今週は日本ではグランツベリーとホームアンドドライが出走を予定しています。グランツベリーは持ち前のスピードを活かす競馬ができればチャンスもありそうですし、ホームアンドドライは2戦目での前進を期待したいところですよね。サウジアラビアではバスラットレオンが1351ターフスプリント(G2)に出走と連覇のかかる一戦となります。2024年から国際G2に格上げされていますし、賞金も増額されていますので、深夜にはなりますが、ぜひみなさまご声援のほど、よろしくお願いします!!

先週末の中央競馬の勝ち馬(重賞は3着まで)のうち、22年産、23年産の募集馬の父(種牡馬)の産駒の活躍についてピックアップしてみました。ご参考になりましたら幸いです。

◆ゴールドシップ・・・ルックオブラヴ’22(※満口
メイショウタバル(牡3) 2/17 京都9R つばき賞(3歳1勝クラス) 芝1800m 1着
マイネルカンパーナ(牡4) 2/18 京都7R 4歳以上1勝クラス 芝2400m 1着
エリダヌス(牝4) 2/18 小倉8R 4歳以上1勝クラス 芝2000m 1着

◆サトノクラウン・・・スーンシャイン’22(※満口
サトノクローク(牡4) 2/17 小倉10R 皿倉山特別(4歳以上2勝クラス) 芝2600m 1着
グレイトクラウン(牝3) 2/18 小倉7R 3歳未勝利 芝1800m 1着

◆シルバーステート・・・フォーエヴァーユアーズ’22(※満口
アレ(牡3) 2/17 京都3R 3歳未勝利 ダ1400m 1着
コムストックロード(牝5) 2/17 京都11R 京都牝馬ステークス(G3) 3着

◆ミッキーアイル・・・スマートオランプ’ 22(※残口わずか
ナムラクレア(牝5) 2/17 京都11R 京都牝馬ステークス(G3) 2着
ライツフォル(牡4) 2/17 京都12R 4歳以上2勝クラス ダ1400m 1着

◆リアルスティール・・・ストームハート’22(※満口
リアルファインド(牡3) 2/17 東京5R 3歳未勝利 芝2400m 1着
スナークラファエロ(牡3) 2/18 小倉1R 3歳未勝利 ダ1700m 1着
ラブカ(牡3) 2/18 小倉5R 3歳未勝利 芝2000m 1着

◆リオンディーズ・・・エンパイアブルー’22(※残212口
テーオーロイヤル(牡6) 2/17 東京11R ダイヤモンドステークス(G3) 芝3400m 1着
レアグリフォン(牡3) 2/17 小倉3R 3歳未勝利 ダ1000m 1着
ディオ(牡5) 2/18 京都10R 斑鳩ステークス(4歳以上3勝クラス) 芝1600m 1着

◆レイデオロ・・・ハイアーラヴ’22(※募集中)ミスペンバリー’22(※満口
ムルソー(牡3) 2/18 京都3R 3歳未勝利 ダ1900m 1着

◆ロードカナロア・・・ディメンシオン’22(※満口
ポルカリズム(牝4) 2/17 小倉8R 4歳以上1勝クラス 芝1800m 1着
キングヴァージル(牡3) 2/18 京都4R メイクデビュー京都 ダ1400m 1着
クロンヌドラレーヌ(牝5) 2/18 小倉3R 4歳以上1勝クラス ダ1000m 1着

◆American Pharoah・・・(外)Ononimo’23(残232口
アドバンスファラオ(牡4) 2/17 京都8R 4歳以上1勝クラス ダ1400m 1着

(外)Ononimo’23残232口
牡1歳 鹿毛 2023.01.31生 米国産
父:American Pharoah 母:Ononimo (母の父:ハードスパン)
栗東・矢作芳人厩舎予定

 

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

渋谷の街中では、連日のように観光で訪れる外国人に遭遇します。以前は、割とアジアからの観光客が多かった

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先日、観光で訪れている外国人が桜の下で写真撮影している姿を見かけたのですが、物珍しそうに桜を観賞して

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

3月末には春を通り越して初夏を感じさせるような陽気になるなど、ちょうどそのあたりから気温が上昇し始め

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

春の長雨といった感じで、今週は雨が多かったように感じます。季節の変わり目ということもあって気温のアッ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先週末に行われた阪神大賞典(G2・芝3000m)はテーオーロイヤルが直線で抜け出すと、2着馬に5馬身

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ2025年2歳馬特別募集の受付が明日15日(金)午前11時より開始となります。今回新たに募集

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ春のクラシックレースのトライアルが始まりました。先週は弥生賞(G2)、チューリップ賞(G2)

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

東京では今週まとまった降雪があったこともあり、電車の遅延や運休を始め、高速道路の通行止めなど交通網に

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので、あっという間に1月が終了し、今日から2月がスタートしました。2月は最も短い月ということも

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので2024年がスタートして3週間半が経過しようとしています。年頭から慌ただしくしておりまして

記事を読む

PAGE TOP ↑