キングカメハメハ産駒ラブリーデイ中山金杯快勝!

競馬界での新年と言えば、金杯。
今年も中山金杯がレコード決着となるなど大いに盛り上がりました。

金杯の歴史についてはJRA掲載の情報が詳しいので引用します。

本競走は、1952年に5歳(現4歳)以上のハンデキャップの重賞競走『金杯』として創設され、当初は中山競馬場の芝2600mで行われていた。その後、1954年に負担重量が別定に変更されたが、1961年には再びハンデキャップに戻され、芝2000mに距離が短縮された。また、同年より開催時期を1月の中旬から新春最初の節に繰り上げて行われるようになった。開催場は幾度かの変更ののち、1980年から中山競馬場での開催に定着し、現在に至っている。その後、1996年より東西で行われる金杯を区別するため、『中山金杯』の名称となったが、本競走は『京都金杯』と並んで、中央競馬の新年の開幕を飾る名物競走として、多くのファンに親しまれている。

競走条件は、1994年に混合競走となり、外国産馬に門戸が開放された。また、2006年には国際競走に指定され、外国馬は4頭まで出走可能となったが、翌2007年の日本のパートI 国昇格に伴い、外国馬の出走枠が8頭に拡大された。

参考文献:JRAホームページ

中山金杯を制したのは
キングカメハ産駒のラブリーデイ。
実に15回目の重賞挑戦での戴冠です。

挑戦を続ける厩舎関係者の努力には頭が下がります。

広尾っ仔においての出走は今週末からでございますが、
年末年始でラブリーデイと同じ
キングカメハメハ産駒のグレイスフルソング’13が満口となりました。

数多くのご出資をいただきありがとうございました!

母馬のグレイスフルソングを管理していた国枝調教師が
当時からグレイスフルソングのバランスのとれた身体を見て、
いいお母さんになると期待し、その待望の産駒です。

キングカメハメハの隆々とした筋肉を纏い、来年デビューします。
その活躍にご期待ください!
グレイスフルソング13満口御礼

広尾っ仔の2013年産は
既に満口となったミスペンバリー’13(父:ディープインパクト)、
同じくディープインパクト産駒で、母はレコードブレイカーの
アスクコマンダー’13(父:ディープインパクト)、
早くも今年初勝利を挙げた小崎憲厩舎が管理するベイビーローズ’13(父:ネオユニヴァース)、

そして、新しい取り組みであるマイケル・タバート氏が送り出す
WITH募集の4頭
bannar
ムーンライトゼファー’13(父:ハーツクライ)
ジョイフルステージ’13(父:ハービンジャー)
シャープナー’13(父:オレハマッテルゼ)
ゴールドグレイス’13(父:オレハマッテルゼ)
が待機しております。

アスクコマンダー’13とベイビーローズ’13の2頭については、
早期特典が今月末までとなっておりますので、ご検討中の方は
お早目のご出資をお勧め致します。

早期特典は
アスクコマンダー’13
3%ポイントプログラム4倍キャンペーンが適用され、12%ポイント還元

ベイビーローズ’13
2015年1月末までにお申込いただいた場合は・・・
① 馬出資金の最大15%ポイント還元
② 馬出資金の最大5%値引のいずれかをお選びいただけます。

ベイビーローズ’13につきましては、
母馬(ベイビーローズ)を出資されていた方はさらに10%
ポイント還元を行っております。
こちらもぜひご利用ください!

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

今週の出走(6月19日)

バスラットレオン 24.06.19 17:45 浦和11R さきたま杯(Jpn1)(ダ1400m)

記事を読む

no image

半兄ハッピーマンが勝ち上がり、ベルミュール’23残口僅かです!

6⽉に⼊り、2歳新⾺戦が始まりました。新種牡⾺のナダルやサートゥルナーリアが早速勝利を上げたり、東京

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~メリタテス~

●メリタテス 2024.06.09 函館12R 1勝クラス(ダ1700m) 優勝!! ☆おめで

記事を読む

no image

今週の出走(6月15日・16日)

レモンシフォン 24.06.15 10:10 東京1R 3歳未勝利(牝)(ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

マジェスティックウォリアー産駒、ゴッドフロアー’23募集中!

先週⽔曜⽇は、⼤井競⾺場にて、今年から新たに始まったダート三冠の2戦⽬「東京ダービー(Jpn1)」が

記事を読む

no image

今週の出走(6月9日)

パリッドキャリア 24.06.09 10:35 京都2R 3歳未勝利(ダ1400m)吉村誠之助騎手

記事を読む

no image

スマートオランプ’22、残155口です

募集開始から⾮常に問い合わせの多い⼀頭で、移動を⾒据えるこのタイミングで徐々に⼝数が減ってきているの

記事を読む

no image

今週の出走(6月5日)

アンモシエラ 24.06.05 20:10 大井11R 東京ダービー(Jpn1)(ダ2

記事を読む

no image

今週の出走(6月2日)

アフタヌーンティー 24.06.02 10:05 東京1R 3歳未勝利(牝) (ダ1600m)小林

記事を読む

no image

半兄はクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ22残口僅かです

先週⽇曜⽇には、世代の頂点を決める「⽇本ダービー(G1)がおこなわれました。勝ったのは横⼭典弘騎⼿が

記事を読む

PAGE TOP ↑