アンキャプチャードの1歳馬がオカラセールでトップ

ミスフィアファクター’16の父であるUncapturedに関するニュースが海外ニュースで取り上げられておりましたので、転載いたします。

オカラセールはキーンランドセプテンバーセールなどに比べると比較的値段が落ち着く日本で言えばオータムセールの位置づけではありますが、その中でも上位4頭中3頭がUncaptured産駒が占めて、このセールではかなり高値の金額がついたというニュースです。170,000ドルの金額のアンキャプチャード産駒の母Classy City Ladyは未勝利馬であり、それまでのClassy City Ladyの産駒は直近で2014年産Katinkaがステークスレースを勝ちましたが、Katinka自身は17,000ドルでオカラセールで取引されていたくらいですから、この10倍以上にもなっている破格の値段がお分かり頂けるかと思います。

Uncapturedは現在の1歳馬がデビュー世代であり、セリでの評価が高いということは生産界での評価が高いということを示しています。

当クラブのUncaptured産駒ミスフィアファクター’16の母であるMiss Fear Factorは重賞馬エイシンブルズアイを輩出するなど母実績がありますので、キーンランドセプテンバーセールなどに出る馬ではありますが、牧場のアルフレド・リチョアマネージャーによるコンフォーメーションではかなりの高評価を得ており、もしもセリに出ましたら募集価格以上の価格で落札されてもおかしくないのではないかと言われております。

アルフレド・リチョアマネージャーによる馴致前コンフォーメーション

 

 

また、ミスフィアファクター’16は非常に父Uncapturedにシルエットが似ているようにも感じます。
母は父のいいところを引き出してくれるのかもしれませんね。

 

父Uncaptured

 

当クラブ募集馬(外)ミスフィアファクター’16

 

圧倒的な遺伝力を誇ったカナダの年度代表馬ノーザンダンサーのようにその子孫であるUncapturedが旋風を巻き起こしてくれることを期待しています。

 

話は脱線しましたが、記事の内容を下記に記します。

翻訳につきましては足りない点があるかと思いますが、ご容赦ください。

 

 


アンキャプチャードの1歳馬がオカラセールでトップ

オカラオクトーバーイヤリングセールで購買されたこの日の上位4頭中3頭は人気の若い種牡馬アンキャプチャード産駒でした。リーディングトレーナーのMark Casseは彼に種牡馬として大きな期待を寄せています。

Casseによると、産駒はとてもよく売れているという。アンキャプチャード自身もとても良い競走馬で、賢くもありました。4 1/2ハロン(900m)の最初の未勝利戦と1 3/16マイル(1900m)のプリンスオブウェールズSに勝利。何でもできてしまった馬です。本当にいい種牡馬になる可能性があると思います。

アンキャプチャード(ライオンハート産駒)は2歳時にイロコイS(米G3)、ケンタッキージョッキークラブS(米G2)を含む5つのステークスウィナーとなり、カナダの年度代表馬と最優秀2歳牡馬に輝きました。2013年には、カナダの3冠レースの2つ目となるプリンスオブウェールズSを勝ち星に加え、O’Farrell familyのオカラスタッドで種牡馬として供用されました。

(2011年のキーンランドセプテンバーセールにおいて29万ドルで)我々がアンキャプチャードを購入した際に、Oxley氏と自分が会話をしていたのを覚えています。「持たなければならない馬をちょうど見たところでした」と自分が言って、Casseに(上場日の)火曜日を思い出させました。(セリで)たくさんのアンキャプチャード産駒を見て、私は彼に言いました。「これはまた持たなければならない馬が出てきた」と。彼女(セリで見初めた牝馬)はアンキャプチャードを思い起こさせてくれます。

以下の1歳セリ水曜日のトップロットの落札価格、コンサイナー、購入者についての情報です。アンキャプチャード産駒が170,000ドル(約1900万円)で購入されています。

 

OBSオクトーバーオープンイヤリングス
水曜日の上位落札馬 

Lot 545 牝 父Uncaptured -母Classy City Lady $170,000
コンサイナー:Turtle Pond Farm, Agent II
購買者:John C Oxley

Lot 662 牡 父Verrazano -母Jasmine Gardens $140,000
コンサイナー:Select Sales, Agent XVI
購買者:de Meric Stables

Lot 377 牝 父Uncaptured -母Sassy Harper $90,000
コンサイナー:Janie Roper, Agent III
購買者:Waves Bloodstock

 

UNCAPTURED YEARLING TOPS OCALA SALES

Three of the day’s top four lots sold at the Ocala October Yearling sales were by the popular young stallion Uncaptured and leading trainer Mark Casse has high expectations for him at stud.

They’ve been selling very well, Casse said. He was a very good horse and a smart horse. He broke his maiden first out going 4 1/2 furlongs, and the Princes of Wales S. going 1 3/16 miles. He could do about anything… I think he’s got a chance to be a really good stallion.
Uncaptured (Lion Heart), a five-time stakes winner at two, including scores in the GIII Iroquois S. and GII Kentucky Jockey Club S. Named Horse of the Year and champion 2-year-old colt in Canada after that season, he added the second leg of that nation’s Triple Crown–the Prince of Wales S.–in 2013. The millionaire has taken up stud duties at the O’Farrell family’s Ocala Stud.
I can remember Mr. Oxley and I having the conversation when we bought Uncaptured [for $290,000 at the 2011 Keeneland September sale], I said, I just saw a horse we’ve got to have, recalled Casse Tuesday. I looked at a bunch of Uncaptured’s [at the sale], and I told him, this is another one we have to have. She reminded me so much of him.

 

OBS OCTOBER OPEN YEARLINGS
WEDNESDAY’S TOP LOTS
Sex Sire Dam Price ($)
Lot 545  f Uncaptured  -    Classy City Lady     $170,000
Consigned by Turtle Pond Farm, Agent II
Purchased by John C Oxley

Lot 662  c Verrazano   –    Jasmine Gardens     $140,000
Consigned by Select Sales, Agent XVI
Purchased by de Meric Stables

Lot 377  f Uncaptured  -     Sassy Harper     $90,000
Consigned by Janie Roper, Agent III
Purchased by Waves Bloodstock

 

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

誘導馬レンディル

少し前の話にはなりますが、引退して東京競馬場で誘導馬になったレンディルに 会うことができました。当

記事を読む

い・な・な・き

前走の福島では、ビジューブランシュが4着と好走し、良く頑張ってくれました。 転厩前から体重が思

記事を読む

7/18 トレセンレポート

連日暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 トレセンも暑さが厳しい日が続いてい

記事を読む

い・な・な・き

関東地方では梅雨が明けたということもあって、本格的な夏が到来し、連日暑い日々 が続いていましたが、

記事を読む

6/27 トレセンレポート

先週末はグランソヴァールが福島のダート戦でデビューを予定していた のですが、除外されてしまいました

記事を読む

グランソヴァール

デビューに向けてトレセンで調教を積んでいるグランソヴァール。 5月5日の入厩から現在まで尾関厩

記事を読む

6/20 トレセンレポート

新馬戦も始まりましたし、2歳馬への注目が高まってきているのではないかとは思いますが、 現在、当クラ

記事を読む

ブライトメモリー&ディアローグ

6/9-6/10に出走したブライトメモリーとディアローグの2頭。 奇しくも芝2400mという同じ距

記事を読む

い・な・な・き

オークスでは2冠馬誕生、ダービーでは福永騎手の初のダービー制覇と感動のシーン があったのも束の間、

記事を読む

5/30 トレセンレポート

少々多忙につき、久しぶりになってしまいましたが、 今週のトレセンレポートをお伝えしたいと思います。

記事を読む

PAGE TOP ↑