二ノ宮敬宇調教師、勇退。管理馬3頭は新規開業予定厩舎へ。

公開日: : トレセンレポート

二ノ宮敬宇調教師の2月28日付での勇退が本日2月13日(火)JRAより公式発表されました。

二ノ宮敬宇調教師と広尾サラブレッド倶楽部の関係は非常に深く、広尾サラブレッド倶楽部へのリニューアル当初から多くの馬を預かっていただき、ブリッツェンを重賞馬に育て上げてくださいました。

また、各イベントなどにも多大なご尽力をいただき、過去には二ノ宮調教師自らによる馬体レクチャーなどをいただくなど、馬を愛する師は、馬のことをもっと知りたいという会員様のお声に全力でお応えしていただきました。

Bijoux Miss’14に見た、二ノ宮敬宇調教師の本音

管理馬からは凱旋門賞2着となったエルコンドルパサー、同じく凱旋門賞2着のナカヤマフェスタをはじめとして、2月13日現在G16勝を含む重賞30勝を挙げ、調教師会の会長を14年から16年に渡って務めるなど競馬会への多大な貢献をされた名伯楽の勇退は惜しまれるものではございますが、二ノ宮調教師が馬に捧げた情熱は今後も競馬界に形を変えて残っていくものと思います。

二ノ宮敬宇調教師のコメント(JRA発表)
「毎週の競馬開催に追われ、厩舎開業から28年が過ぎてしまいました。これまで調教師会会長や、海外遠征等、十分な成果は得られませんでしたが、貴重な経験をさせていただきました。突然で申し訳ございませんが、65歳になり、外から競馬を見ようと思い、2月末で退職させていただきたいと思います。今まで支援していただいた馬主、協力してくれた牧場関係、支えてくれた従業員、応援していただいたファンの皆様に心より感謝いたします。そして、愛おしい馬達に対しありがとうございました」

 

さて、広尾っ仔に目を移せば、クレッシェンドラヴ、アドバンスマルス、パワーバンドと3頭の期待馬が管理馬として在厩しておりますが、それぞれの馬の転厩先は下記を予定しております。

4歳
クレッシェンドラヴ 牡馬
美浦・二ノ宮敬宇厩舎 → 美浦・林徹厩舎(3月1日開業予定)
林徹調教師は矢作芳人調教師と同じ開成高校出身の調教師。同師より厩舎マネジメントを学ぶ。開業後のスタッフには現在二ノ宮厩舎に在籍しているスタッフもおり、クレッシェンドラヴにとっても最適な環境を整えております。レフィナーダ’16の預託予定厩舎でもあります。

3歳
アドバンスマルス 牡馬
美浦・二ノ宮敬宇厩舎 → 栗東・高柳大輔厩舎(3月1日開業予定)
高柳大輔調教師は、高柳瑞樹調教師の実弟。師匠である安田隆行調教師を目標とする。技術調教師としては、矢作厩舎、音無厩舎、角居厩舎にて研修を積み、厩舎マネジメントを学び、アドバンスマルス号と共にスタートダッシュを決めてくれるものと期待しております。

パワーバンド 牡馬
美浦・二ノ宮敬宇厩舎 → 美浦・和田勇介厩舎(3月1日開業予定)
技術調教師としての一年を二ノ宮敬宇厩舎で過ごし、二ノ宮調教師より厩舎マネジメントを学ぶ。直近では各レースにも臨場し、馬の個性なども抑えており、万全の態勢でパワーバンドの勝利を目指します。

 

各厩舎とも二ノ宮厩舎との連携は取れており、転厩に際して障害となる事象はございませんことを予めお伝えさせていただきます。
また、3頭とも「師の勇退に花道を」の想いで厩舎は一丸となってレースに向けて仕上げを進めております。ご期待ください。

今週末18日には林徹調教師をお招きしての広尾っ仔会の開催も予定しておりますので、まだ少し残席がございますので、お話をお聞きになりたい方がいらっしゃいましたら是非ご参加のほどお待ち申し上げております。

 

2月18日(日)開催!広尾っ仔会2018 in Feb(抽選期間2/8~2/11)
https://www.hirootc.jp/campaignview/view/10116/

 

 

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ ほりの最近の記事

勝ち馬率50%のダンカーク産駒

広尾TCイチオシのダンカーク産駒。 地方競馬では既に複数頭の勝ち馬が出ており、勝ち馬率は42.

記事を読む

no image

北海道の馬見&Miss Fear Factor’16のスゴイ馬体

今週はセレクトセールが開催され、今年も大いに盛り上がりました。 1歳セリの売上が増加した一方で

記事を読む

Uncaptured産駒が2日連続圧勝劇。2018 Leading First-Crop Sires2位に。

Uncaptured産駒2歳牝馬Catherinethegreatが6/23ガルフストリームパークで

記事を読む

6/25大井3R2歳新馬戦でダンカーク産駒が絶望的な出遅れからの圧勝

6/25大井競馬3R2歳新馬戦(ダート1400m)でダンカーク産駒のハルディネロが大井競馬では絶望的

記事を読む

カナロアガール待望の帰厩!

カナロアガールが本日帰厩いたしました。 田村康仁調教師コメント 「牧場で態勢が整ってきました

記事を読む

マカハ、TBSビビットで全国放映される

以前、マカハが引退時にサンクスホースプロジェクト入りするというブログを書かせて頂きました。

記事を読む

ザッツPOGにスパーブアゲインとグランソヴァールが掲載

東スポのPOG向け刊行誌「ザッツPOG」にスパーブアゲインとグランソヴァールが写真付で掲載されており

記事を読む

JRAレーシングビュアーでナグラーダとスパーブアゲインの石川守代表のインタビュー動画が見られます!

月刊優駿5月号、6月号に掲載されている「2018 POG 2歳馬特集」の連動企画として、全国各地の牧

記事を読む

アーモンドアイがオークスでまた強すぎたので「はとこ」のナグラーダをPRする。

アーモンドアイ、オークスでまた強すぎました。国枝調教師、ルメール騎手おめでとうございます。桜花賞を勝

記事を読む

ダンカーク産駒がJRA認定フレッシュチャレンジ2歳新馬で圧勝!

昨日5月17日(木)に門別競馬場で開催された「JRA認定フレッシュチャレンジ2歳新馬」にて、ダンカー

記事を読む

PAGE TOP ↑