3/28 トレセンレポート

公開日: : トレセンレポート

先週は暖かくなったり寒くなったりと、気温の上下が激しかったため、

桜の開花が一旦小休止という日もありましたが、その後は暖かい日が続いている

ということもあって、会社の近くの桜の花びらも一気に開いて、

まさに見頃を迎えています。

場所によっては、もう既に花びらが散り始めている木もある位で、

今年は例年に比べて開花が早い様子。

 

トレセンの桜は先週訪れた際は、まだ蕾の状態で花びらも見えなかった位なのですが、

その後一気に咲き始めたようで、今週は開花が進んでいて、ビックリ。

至る所で咲き誇っていましたので、春らしく華やかな雰囲気でもありました。

 

今週末にかけては好天が予想されていますので、週末は桜の見物をしながら

競馬を楽しむことができそうですが、ただ、花粉症の方にとっては、

まだまだ大変なシーズンでもありますしね。

くれぐれも花粉症対策をお忘れなきようご注意ください。

 

 

上の写真でお気づきかもしれませんが、昨日のトレセンは濃霧の影響で

早朝の時間帯はかなりの視界不良でした。まるで雲の中に入ったかのような状態で、

いつもなら見えている近くの馬が濃い霧に包まれて見えないという緊急事態でした。

 

特に早朝は霧が濃かったため、朝早く馬場入りした馬たちは殆ど見えず、

馬場だけではなく、スタンド前の馬場の入口周辺も視界不良で殆ど見えない状態でして…。

 

 

追い日に濃霧で視界不良で見えないケースは年に何回かあって、決して珍しいことではないのですが、

今回の霧はここ最近の中でも比較的酷い部類で、芦毛の馬は色合い的にも霧と同化してしまい、

より一層見えにくくなっていました…。

 

芦毛のビジューブランシュ↓

 

気温の上昇と共に、視界不良が少しずつ解消されてきまして、調教時間の後半に入ると

徐々に霧が晴れ始め、視界も戻ってきて一安心でしたが、こういう時に限っては、

普段とは逆で、濃い目の毛色の方判別しやすいということを改めて実感した次第です。

 

霧は東京など都市部ではあまり発生しなくなってきているようにも感じますが、

トレセンではたまにこのような現象が起こったりもします。

自然現象ですし、こればかりはどうしようもないのですが、

本当に撮影者泣かせの一日でした。

 

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

先週末の中央競馬勝ち馬

ウィンダミアは先月東京で行われた2勝クラスに出走し5着入線と掲示板を確保してくれました。ゲート内で隣

記事を読む

先週末の中央競馬勝ち馬

バスラットレオンやキングエルメスと一緒に欧州で走ったアルコールフリーが先日行われたTattersal

記事を読む

先週末の中央競馬勝ち馬

新規でご入会をご検討中の方は、新規・ステップアップ特典が適用され、4口分の馬出資金が0円となることを

記事を読む

先週末の中央競馬勝ち馬

11/7から申込受付が開始となった2023年・2024年2歳馬追加募集馬のうち、開始後3日でゴッドフ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

初年度産駒が2歳戦で次々と勝ち上がっているリアルスティール産駒。先週もトーホウガレオンが阪神の芝18

記事を読む

先週末の中央競馬勝ち馬

先週はパンサラッサが天皇賞(秋)に出走しました。1000m通過が57.4というハイペースで外連味のな

記事を読む

先週末の中央競馬勝ち馬

秋の天皇賞の勝ち馬というと、モーリス、キタサンブラック、アーモンドアイなど名馬がズラリと揃うレースの

記事を読む

先週末の中央競馬勝ち馬

ここ数ヶ月のうちに引退する馬が多く出ましたが、他の馬に出資しようかとご検討中の方もいらっしゃるかと思

記事を読む

先週末の中央競馬勝ち馬

馬を選ぶポイントは人それぞれかと思います。馬体派の方、血統派の方、厩舎派の方など、人によって重きを置

記事を読む

クレッシェンドラヴ&アドバンスマルス

先週末の中央競馬勝ち馬

クレッシェンドラヴが現役を退くこととなりました。2歳の10月にデビューしてから6年間という長きにわた

記事を読む

PAGE TOP ↑