北海道募集馬展示会ビジューミス’15コメント

9月18日(日)に行われた北海道募集馬展示会にて、ファンタストクラブ内木村牧場の1番手として展示されたビジューミス’15のコメントをご紹介いたします。

姉はサマースプリントSチャンピオンリトルゲルダ!
ビジューミス’ 15
牡1歳 鹿毛 2015.05.29生 千歳産
父:Jimmy Creed 母:ビジューミス (母の父:Buddha)
二ノ宮敬宇厩舎予定


川嶋:8月上旬に入厩してきまして、下旬から調教を開始し、少しずつ跨り始めております。まだ成長の余地を残した馬体で、膝とか球節などの化骨が進んでいくにつれよりしっかりしてくるかと思います。体型から見ると距離は短いところからマイラーというのが第一印象でした。性格は環境の変化によく対応してくれています。入厩後もその日から飼葉ををよく食べていますので、馬運車での輸送が多い近代競馬に向いているのではないかと思っています。体重は9月1日時点で442キロありました。

調教はまたがっている段階でして、性格は落ち着いていますし、12月くらいには坂路を上がっているかとおもいます。

誕生日が5月29日と遅生まれで、ちょうど1歳の9月頃が早生まれと遅生まれの違いが大きく見られる時期となります。お尻が高く見えるかと思いますが、これから順番に次はき甲が抜け、その次はまたお尻が高くなるように前後ろ前後ろと順番に成長していきます。体高はそれほど大きくならないと思います。がっしりしていて筋肉質であり、見た目からも短距離のイメージが伝わってきます。繋ぎの長さや脚裁きからは1600m以下かと思います。お姉ちゃんのビジューブランシュは脚・胴も長く、飛びも柔らかいのでマイル以上でスプリンターであった半姉リトルゲルダには似ていない印象でしたが、本馬はリトルゲルダに近い印象かと思います。

堀:遺伝子型はC:C型でして、1200mから1600mへの対応ができるかと思います。
成長過程も早目となる遺伝子型でして、この遺伝子型を持つ馬は2歳戦から3歳戦の早い時期から活躍する傾向が強いです。

川嶋:歩いていて固い印象だが、身のこなしの柔らかさよりは筋肉の強さで走るタイプですね。

竹内:お尻はスプリンター。後ろからみても幅があって、これはなかなかいない形。お父さんの種馬写真を見るとこのような感じのがっちりしたタイプだからいい配合だったのかと思います。

川嶋:繋ぎの部分が固いがよろの部分の筋肉が発達している馬です。この時期に最初からよろの部分にこれだけの筋肉がついている馬はなかなかいません。これは鍛えたものではなく、生まれ持って備えていたものであることはご理解いただけるかと思います。

今は落ち着いておりますが、乗ったらピリッとしますし、飼葉を食べているときは人を近づけさせない面もあり、乗ってから前向きになっていくパターンであると思います。

 

Q:種牡馬について教えてほしいです。

竹内:父はJimmiy Creed(ジミークリード)で1400mのG1を勝利しており、オーストラリアにシャトルとしてもいっており、世界的にも期待されている種馬。ジミークリードのお姉ちゃんもG1を買っているので血統的に優秀であるといえます。一方でリトルゲルダの父であるクロージングアーギュメントよりもタイトルをもっていますし、単純に種牡馬強化と言えるのではないでしょうか。

jimmycreed(ジミークリード)

本馬の父Jimmy Creed(ジミークリード)

竹内馬体を見てみてもトモの筋肉など受け継いでいるものもあるようですし、そのまんまスプリンターとして生まれてきた印象がありますね。

スプリンターが欲しい方は本馬のような馬に出資しておけばかなりの確率で走ってくるのではと思います。

参考:竹内啓安の血統診断(ビジューミス’15)

 

 

ビジューミス’ 15
牡1歳 鹿毛 2015.05.29生 千歳産
父:Jimmy Creed 母:ビジューミス (母の父:Buddha)
二ノ宮敬宇厩舎予定
販売総額:2,800万円 募集口数:2,000口
一口価格:14,000円
特典:早期特典(2017年1月迄の出資で12%P還元)、兄姉馬出資会員優待(10%P還元)、複数口出資会員優待(最大30%P還元、みんなの推しウマ(500P加算、一括2%値引


【北海道募集馬展示会コメント一覧】
◆ファンタストクラブ内木村牧場育成◆
ビジューミス’15コメント

スイートマカロン’15コメント

ウェルシュステラ’15コメント

◆坂東牧場育成◆
ステラリード’15コメント

レフィナーダ’15コメント

ミスペンバリー’15コメント

ハイアーラヴ’15コメント

◆クローバーファーム育成◆
モンスーンウェディング’15コメント

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

no image

半兄ハッピーマンが勝ち上がり、ベルミュール’23残口僅かです!

6⽉に⼊り、2歳新⾺戦が始まりました。新種牡⾺のナダルやサートゥルナーリアが早速勝利を上げたり、東京

記事を読む

no image

愛馬の活躍に寄せて ~メリタテス~

●メリタテス 2024.06.09 函館12R 1勝クラス(ダ1700m) 優勝!! ☆おめで

記事を読む

no image

今週の出走(6月15日・16日)

レモンシフォン 24.06.15 10:10 東京1R 3歳未勝利(牝)(ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

no image

マジェスティックウォリアー産駒、ゴッドフロアー’23募集中!

先週⽔曜⽇は、⼤井競⾺場にて、今年から新たに始まったダート三冠の2戦⽬「東京ダービー(Jpn1)」が

記事を読む

no image

今週の出走(6月9日)

パリッドキャリア 24.06.09 10:35 京都2R 3歳未勝利(ダ1400m)吉村誠之助騎手

記事を読む

no image

スマートオランプ’22、残155口です

募集開始から⾮常に問い合わせの多い⼀頭で、移動を⾒据えるこのタイミングで徐々に⼝数が減ってきているの

記事を読む

no image

今週の出走(6月5日)

アンモシエラ 24.06.05 20:10 大井11R 東京ダービー(Jpn1)(ダ2

記事を読む

no image

今週の出走(6月2日)

アフタヌーンティー 24.06.02 10:05 東京1R 3歳未勝利(牝) (ダ1600m)小林

記事を読む

no image

半兄はクレッシェンドラヴ、ハイアーラヴ22残口僅かです

先週⽇曜⽇には、世代の頂点を決める「⽇本ダービー(G1)がおこなわれました。勝ったのは横⼭典弘騎⼿が

記事を読む

no image

今週の出走(5月25日)

ウィンダミア 24.05.25 14:35 東京9R  富嶽賞(混) (ダ1400m)吉田豊騎手

記事を読む

PAGE TOP ↑