JRAレーシングビュアーでナグラーダとスパーブアゲインの石川守代表のインタビュー動画が見られます!

月刊優駿5月号、6月号に掲載されている「2018 POG 2歳馬特集」の連動企画として、全国各地の牧場から厳選した将来性豊かな若駒たちのプロフィールとデビュー前の映像を紹介されているのですが、広尾サラブレッド倶楽部からはナグラーダ(レフィナーダ’16)スパーブアゲイン(ウェルシュステラ’16)が特集され、しかも石川守代表によるインタビュー付きで紹介されております。

掲載頭数は479頭とのことですが、うちインタビュー付でのご紹介は129頭(手計算ですので前後するかもしれません)。

その中に入れたのは名誉なことです(紙面上では5月号でグランソヴァール(スイートマカロン’16)が特集されております!)。

インタビュー動画は下記のサイトよりJRAレーシングビュアーご契約者様がご覧いただけます。検索窓で「レフィナーダ」もしくは「ウェルシュステラ」と検索してください。(サイトを見て思いますが、これだけ注目馬のインタビューや調教動画が見られるのは他になさそうですね。POGにお役立てください。)

http://prc.jp/jraracingviewer/contents/pog/

 

今回の取材は4月19日(木)とありますが、各POG本の取材タイミングは3月下旬に差し掛かったところでした。

その時はまだ物足りない動きだったナグラーダは各誌取材対象にはならず(詳しくは3月23日の近況をご覧ください)、スパーブアゲインだけが注目されることとなりましたが、3月下旬ころからメキメキ調子を上げ今回の取材のタイミングでは無事掲載。石川代表にもコメント付きでご紹介いただきました。

実際のお話しているトーンなどは動画をご覧いただければ、と思いますが、下記にコメントだけ要約して掲載いたします。

 

ナグラーダ(レフィナーダ’16)

シュウジデイファーム・石川守代表
お父さんがダンカークで、アンブライドルズソングの産駒で、アメリカ血統なのでダートは向いていると思います。
体型的には脚長で芝でもいいのかなとは見えます。

オトコ馬にしてはちょっと繊細なところがあり、そこは課題と言えば課題ですが、しなやかなフットワークで、すごい一生懸命走る仔で、隣の馬に負けまいぞという気持ちで走ってくれています

順調に来ていますので、何もなければ早期のデビューも可能かと思います。」

スパーブアゲイン(ウェルシュステラ’16)

シュウジデイファーム・石川守代表

「お父さんがジャスタウェイで、ジャスタウェイは初年度産駒となります。
この馬も順調に来ており、何も気になるところはないです。

特徴はすごい一生懸命走る馬で、前向きですし、他の馬のリードホースになれる馬、というよりも(リードホースに)なってもらってやっていますが、操縦性も高くて、前にいってもいいですし、後ろから行ってもきちっと折り合って走っています

特になにもなく順調に来ているので、調教師からは夏の札幌がいいんじゃないかと言われています。」

 

両馬ともシュウジデイファームで夏にかけて乗り込まれる予定です。ご期待ください!

 

<今回紹介された募集馬>

残口わずかナグラーダ(レフィナーダ’16)
美浦・林徹厩舎予定
牡2歳 芦毛 2016.03.13生 新ひだか産
父:ダンカーク 母:レフィナーダ (母の父:サンデーサイレンス)
販売総額 2,200万円 / 総口数 2000口
一口価格 11,000円

 

残151口ウェルシュステラ’ 16(スパーブアゲイン)
栗東・矢作芳人厩舎予定
牡2歳 栗毛 2016.02.15生 新ひだか産
父:ジャスタウェイ 母:ウェルシュステラ (母の父:Zafonic)
販売総額 3,400万円 / 総口数 2000口
一口価格 17,000円

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


ひろお君の最近の記事

今週の出走予定(20日)棟広良隆のレース展望

ハナズレジェンド 19.01.20 15:35 京都11R 石清水ステークス(1600万下・芝14

記事を読む

今週の出走予定(13日)棟広良隆のレース展望

ハナズレジェンド 19.01.13 15:10 京都10R 新春ステークス(1600万下・芝160

記事を読む

今週の出走予定(6日)棟広良隆のレース展望

クレッシェンドラヴ 19.01.06 14:25 中山9R 迎春ステークス(1600万下・芝220

記事を読む

今週の出走予定(28日)棟広良隆のレース展望

■ハナズレジェンド 18.12.28 16:25 阪神12R ファイナルステークス(ハンデ・芝14

記事を読む

馬産地で話題。種付料据置&シークレットランの2歳レコードでダンカークの種付に申込が殺到。

種付シーズンが始まる馬産地では種付権の獲得競争が激しくなっています。 特に話題になっているのが

記事を読む

ダンカーク産駒ナグラーダ、富士フィルム「ピュアサラシア」効果!?馬体増加で2月入厩見込みへ。

ダンカーク産駒ナグラーダへのご出資がここに来て増加して、本日12時時点で「残76口」となっております

記事を読む

今週の出走予定(15日)棟広良隆のレース展望

ディメンシオン 18.12.15 15:25 中山11R ターコイズステークス(G3・牝・芝160

記事を読む

今週の出走予定(8日)棟広良隆のレース展望付

クレッシェンドラヴ 18.12.08 14:15 中山9R 霞ヶ浦特別(芝2000m)内田博幸

記事を読む

昨日、一昨日の競馬で父ダンカーク産駒が3勝(シークレットランのレコード勝ち含む)、全姉マーヴェラスクインが新馬2着、半姉ミトノレインボーが1000万下勝利(3歳で準OP入り)のラズベリータイム’18は今月末まで超早期特典(15%P還元)の対象です

長いタイトル、失礼いたしました。 ただ、それだけ、12月1日(土)、2日(日)の競馬はラズベリ

記事を読む

今週の出走予定(1日)棟広良隆のレース展望

デストリーライズ  18.12.01 13:50 中京8R 3歳以上500万下(ダ1800m)木

記事を読む

PAGE TOP ↑