先週末の中央競馬勝ち馬

先週キーンランドC(G3)に出走したディメンシオンが登録抹消となりました。重賞まではあともう一歩届きませんでしたが、最後の最後まで安定して走りを見せてくれました。無事牧場に戻ることもできましたし、本当に良かったなと思います。支えていただいた会員様を始め、管理していただいた藤原調教師や厩舎のスタッフ、牧場関係者のみなさま方、本当にありがとうございました。

パドックでの入れ込む姿や、舌を出しながら走る様など、彼女の特徴的な仕草が見られなくなるのは少し寂しい気持ちもありますが、牝馬でもありますからね。少し気が早いのですが、子供の姿が見られるのを楽しみにしたいと思います。

さて、そんなディメンシオンを含む2020年の広尾の所属馬は重賞出走馬は、現在のところ、合計14回もありました。(昨年は8回)
そのうち5着までに入った馬たちは以下の通りです。

クレッシェンドラヴ 七夕賞(G3)1着
ドゥオーモ 小倉記念(G3)2着
ディメンシオン 阪神牝馬S(G2)3着、キーンランドC(G3)3着
パラスアテナ ラジオNIKKEI賞(G3)4着
カイザーノヴァ 函館2歳S(G3)5着

重賞に出走するだけでも大変なことですが、重賞に出走した全14回中6回掲示板に載り、今年は、今のところ、勝率0.156、連対率0.281、複勝率0.375と過去のデータと比較してみても、最高値を叩き出していて、昨年の勝率0.98、連対率0.268、複勝率0.329を上回っています。

もちろん、まだ1年を通したデータという訳ではありませんが、優秀な数値ですし、今週末の札幌2歳S(G3)に出走のキズナ産駒のバスラットレオンの成績も気になるところ。重賞に出走するだけでも大変なことではありますが、初戦の勝ち方も良かったですし、今週末、更なる記録の更新ができることを祈りたいと思います。

その他、今週末はハーツクライ産駒のハナズレジェンド、ダンカーク産駒のグランソヴァール、新潟への出走が可能となったキャッツアイと約1年1ヶ月ぶりとなるカジノドライヴ産駒アレアシオンの出走もございますので、ぜひこちらも応援いただければ幸いです。

先週末の中央競馬の勝ち馬(重賞は3着まで)のうち、18年産、19年産、20年産の募集馬の父(種牡馬)の産駒の活躍について調べてみました。ご参考になりましたら幸いです。

◆エスポワールシチー・・・スターリーソング(ウディバードソング’18 ※満口
メシアン(牝3) 8/29 新潟3R 3歳未勝利 ダ1200m 1着

◆オルフェーヴル・・・ヴィジャーヤ(デプロマトウショウ’18 ※満口
レミニシェンザ(牝3) 8/29 小倉4R 3歳未勝利 芝1800m 1着
レジェモー(牝3) 8/30 小倉7R 3歳以上1勝クラス ダ1000m 1着
アラスカ(牝4) 8/30 札幌12R 支笏湖特別(3歳以上2勝クラス) 芝1800m 1着

◆キズナ・・・バスラットレオン(バスラットアマル’18 ※満口
クエストフォーラヴ(クエストフォーワンダー’18 ※満口
フィオリキアリ(牝3) 8/29 小倉10R 西海賞(3歳以上2勝クラス) 芝2000m 1着
フラーズダルム(牝2) 8/30 新潟11R 新潟2歳ステークス(G3) 3着

◆キングカメハメハ・・・リナーシェ(ヴェイパー’18 ※満口サティアナ’19(※残口わずか
パールデュー(牝4) 8/29 新潟8R 3歳以上1勝クラス ダ1800m 1着

◆ドゥラメンテ・・・マーテル(マルヴァーンスプリング’18 ※満口
ルース(牝2) 8/30 札幌1R 2歳未勝利 芝1500m 1着

◆ブラックタイド(キタサンブラックの父)・・・ショウナンカラット’19(父キタサンブラック ※満口
ブレイクスピアー(牡5) 8/29 小倉8R 小倉サマージャンプ(JG3) 芝3390m 2着
ブラックラテ(牡2) 8/30 新潟5R メイクデビュー新潟 芝2000m 1着

◆モーリス・・・カイザーノヴァ(ステラリード’18 ※満口
テンバガー(牡2) 8/30 小倉1R 2歳未勝利 芝2000m 1着

◆リオンディーズ・・・マミリアス(ハニーハント’18 ※満口
アナザーリリック(牝2) 8/29 新潟6R メイクデビュー新潟 芝1600m 1着

◆ルーラーシップ・・・ウインアルエット’20(※募集中
ミスミルドレッド(牝3) 8/29 新潟7R 3歳未勝利 芝1800m 1着

◆ロードカナロア・・・ステラリード’19(※満口
サトノヴィーナス(牝3) 8/29 札幌6R 3歳未勝利 芝1500m 1着
アッタヴァンティ(牝3) 8/30 新潟6R 3歳未勝利 芝1200m 1着
メイショウゲンセン(牝3) 8/30 小倉2R 3歳未勝利 芝1200m 1着

 

↓キズナ産駒(5頭で重賞を6勝挙げる活躍中)の
クエストフォーラヴ(クエストフォーワンダー’18)満口御礼
2歳 黒鹿毛 2018.04.07生 新冠産
父:キズナ 母:クエストフォーワンダー (母の父:Makfi)
栗東・野中賢二厩舎予定

↓七夕賞(G3)を制したクレッシェンドラヴの半妹。
函館記念(G3)に優勝したアドマイヤジャスタと同様ジャスタウェイを父に持つ
ラヴマイウェイ(ハイアーラヴ’18)残98口
2歳 鹿毛 2018.05.13生 新ひだか産
父:ジャスタウェイ 母:ハイアーラヴ (母の父:Sadler’s Wells)
美浦・林徹厩舎予定

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

新潟開催が終了し、今週から東京、京都の2場開催となりますが、そんな中、東京では3歳馬の頂点を決定する

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

東京では昨晩から今朝にかけて降雨があるなど、天気が変わりやすかったのですが、この先は割と晴天が続くと

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

GWが明けから変わりやすい天候なのですが、晴れると暑く、雨だと少し肌寒く感じられるため、寒暖差で体調

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

ゴールデンウィーク前半戦が終了しましたが、中には10連休という方もいらっしゃるようで羨ましい限り。暦

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ今週から6週連続G1が開幕します。今週の春の天皇賞から始まって安田記念まで1か月以上もの間、

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

渋谷の街中では、連日のように観光で訪れる外国人に遭遇します。以前は、割とアジアからの観光客が多かった

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先日、観光で訪れている外国人が桜の下で写真撮影している姿を見かけたのですが、物珍しそうに桜を観賞して

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

3月末には春を通り越して初夏を感じさせるような陽気になるなど、ちょうどそのあたりから気温が上昇し始め

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

春の長雨といった感じで、今週は雨が多かったように感じます。季節の変わり目ということもあって気温のアッ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先週末に行われた阪神大賞典(G2・芝3000m)はテーオーロイヤルが直線で抜け出すと、2着馬に5馬身

記事を読む

PAGE TOP ↑