先週末の中央競馬勝ち馬

東京では桜も見頃を過ぎて、葉桜となってきました。例年に比べて暖かくなるのが早いこともあって、そろそろ桜の時季も終盤に差し掛かってきていますが、気温の上昇に比例するように花粉の飛散量が多くなってきているようにも感じます。ここ最近はスギからヒノキにシフトしてきているようですが、ひどい時には花粉が車に積もってる時もありましたし、花粉症の方にとっては厳しい季節。花粉症は国民病とも言われてきているようで、人口の半分弱位の方々が悩まされているというデータもあるほど…。今は治療法も出てきているようですし、あまりに症状が酷い方は病院で治療をしてもらってもいいのかもしれませんね。

さて、先週はダービー卿チャレンジトロフィー(G3)にリオンディーズ産駒のインダストリアが優勝し、芝のマイルでの勝ち星を3つに増やしました。これでリオンディーズ産駒は中央競馬では重賞4勝目となりますが、マイル重賞は初制覇。産駒はテーオーロイヤルなど芝の長距離で活躍をしている馬を始め、芝だけではなくダートで活躍する馬も数多く出ていますし、幅広い条件で活躍できる可能性を秘めているのも魅力と言えそうです。現在募集中のリオンディーズ産駒のアリーエテルネ(ベネディーレ’21)(※残口わずかにもご注目ください。

さて、今週末は8日(土)の中山では、福島での出走が叶いそうになかったため5Rの未勝利(芝2000m)に回ることになったセントアイヴスと中山10Rの船橋S(芝1200m)にはドグマが出走を予定しています。セントアイヴスは芝への挑戦となるものの、この中間は順調には調整できているようですし、ドグマは折り合いがカギにはなりそうですが、動きに不安はないようですからね。明日の雨が少々気になるところではありますが、それぞれの良さが競馬で活きることを願いつつ応援をしたいと思います。みなさま、今週も出走馬2頭に熱いご応援をいただければと思います。

P.S.
アフタヌーンティー(ラズベリータイム’21)については北海道のディアレストクラブイーストで順調に調整が進められておりますが、動きが良化してきていることもあり、まもなく北海道から美浦近郊に移動することになりそうです。現在残口数が266口と少なくなってきておりますので、最新の近況はもちろんのこと最新画像・動画でぜひその良化度をご確認の上、ご検討いただければと思います。

先週末の中央競馬の勝ち馬(重賞は3着まで)のうち、21年産、22年産の募集馬の父(種牡馬)の産駒の活躍について調べてみました。ご参考になりましたら幸いです。

◆エピファネイア・・・ピエノフィオレ’ 21(※満口直前
ジャスティンカフェ(牡5) 4/1 中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝1600m 2着

◆キズナ・・・デプロマトウショウ’21(※満口ミスペンバリー’ 21(※満口
モンネトワ(牝3) 4/1 阪神1R 3歳未勝利 ダ1400m 1着
サヴォーナ(牡3) 4/1 阪神9R アザレア賞(3歳1勝クラス) 芝2400m 1着
ファームツエンティ(牡3) 4/2 阪神4R 3歳未勝利 芝2400m 1着

◆ヘニーヒューズ・・・サンライズシェル’21(※満口
ヘンリー(牡3) 4/2 阪神2R 3歳未勝利 ダ1400m 1着

◆ホッコータルマエ・・・ゼロカラノキセキ’21(※満口
マルブツプライド(牡4) 4/1 阪神12R 4歳以上2勝クラス ダ1800m 1着
ブライアンセンス(牡3) 4/2 中山3R 3歳未勝利 ダ1800m 1着
ジョータルマエ(牡3) 4/2 阪神3R 3歳未勝利 ダ2000m 1着

◆ミッキーアイル・・・スマートオランプ’ 22(※募集中)
ニシノトレンディー(牝3) 4/1 中山4R 3歳未勝利 ダ1200m 1着
リンドラゴ(牡4) 4/1 阪神7R 4歳以上1勝クラス ダ1400m 1着

◆リアルスティール・・・フォーエヴァーユアーズ’ 21(※満口ストームハート’22(※募集中)
マテンロウガイ(牡3) 4/1 阪神5R 3歳1勝クラス ダ1800m 1着
シーズオブホープ(牡3) 4/2 中山5R 3歳未勝利 芝2200m 1着

◆リオンディーズ・・・ベネディーレ’ 21(※残口わずか
アクションプラン(牡3) 4/1 中山6R 3歳未勝利 ダ1800m 1着
インダストリア(牡4) 4/1 中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー(G3) 芝1600m 1着

ラズベリータイム’ 21残266口
2歳 鹿毛 2021.02.24生 新ひだか産
父:ダンカーク 母:ラズベリータイム (母の父:フジキセキ)
美浦・田村康仁厩舎予定

ピエノフィオレ’ 21満口直前
2歳 黒鹿毛 2021.03.09生 浦河産
父:エピファネイア 母:ピエノフィオレ (母の父:キングカメハメハ)
美浦・蛯名正義厩舎予定

クエストフォーワンダー’ 21残口わずか
2歳 鹿毛 2021.04.26生 新冠産
父:サトノアラジン 母:クエストフォーワンダー (母の父:マクフィ)
美浦・中舘英二厩舎予定

ベネディーレ’ 21残口わずか
2歳 青鹿毛 2021.01.30生 新ひだか産
父:リオンディーズ 母:ベネディーレ (母の父:クロフネ)
栗東・田中克典厩舎予定

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

渋谷の街中では、連日のように観光で訪れる外国人に遭遇します。以前は、割とアジアからの観光客が多かった

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先日、観光で訪れている外国人が桜の下で写真撮影している姿を見かけたのですが、物珍しそうに桜を観賞して

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

3月末には春を通り越して初夏を感じさせるような陽気になるなど、ちょうどそのあたりから気温が上昇し始め

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

春の長雨といった感じで、今週は雨が多かったように感じます。季節の変わり目ということもあって気温のアッ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先週末に行われた阪神大賞典(G2・芝3000m)はテーオーロイヤルが直線で抜け出すと、2着馬に5馬身

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ2025年2歳馬特別募集の受付が明日15日(金)午前11時より開始となります。今回新たに募集

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ春のクラシックレースのトライアルが始まりました。先週は弥生賞(G2)、チューリップ賞(G2)

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

今週は汗ばむくらいの気温になったと思ったら、降雨もあって真冬に戻ったかのような気温となり、アップダウ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

東京では今週まとまった降雪があったこともあり、電車の遅延や運休を始め、高速道路の通行止めなど交通網に

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので、あっという間に1月が終了し、今日から2月がスタートしました。2月は最も短い月ということも

記事を読む

PAGE TOP ↑