先週末の中央競馬勝ち馬

最高気温が35度を上回る暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。ここ東京でも最高気温が塗り替えられたようで、昨日は37.7度と体温を上回る猛烈な暑さに見舞われています。関東地方の一部の地域では40度に迫る地域も出てきているようで、実際朝通勤をしていても、都内に入ると屋外は熱波で呼吸がしにくく感じられるほどの熱気。エアコンで室内の熱気を外に排出していることも一つの要因かとは思いますが、事務所に辿り着くまでにひと苦労でした。確かに日中の暑い時間帯の外出は必要最小限にとどめた方が良さそうなほどの暑さですし、エアコン使用はもちろんのこと、こまめな水分補給など対策をしていただき、熱中症にならないようにお気を付けください。

さて、そんな酷暑の時期ということもあって、今週は新潟、札幌の2場開催となりました。向こう2週間は暑熱対策で西日本の競馬はお休みとなるのですが、来夏からはさらなる暑熱対策として昼休みが3時間半設けられる方針という報道もありました。来年7~8月の新潟競馬場、札幌競馬場の2場開催中、新潟競馬場での実施が検討されているようですので、現行通りの発走時間で開催されるのは今年限りとなるのかもしれません。1レースの9時半から最終レースの18時半までと一日が長くなるため、関係者の移動が大変かもしれませんが、今まで経験のない時間帯のレースというのも興味深かったりもします。馬のことを考えるとプラスに働きそうですが、まだピンと来ない感じもありますし、来年の夏季競馬番組が出てくるのを楽しみに待ちたいと思います。

今週は暑熱対策ではありませんが、偶然にも当クラブからの出走馬もいない週末となりました。今年に入ってからここまで毎週所属馬が出走を重ねてきていましたので、少々意外だったのですが、とはいえ、アイビスサマーダッシュ(G3)やクイーンステークス(G3)などの重賞も組まれていますし、今週末も競馬を楽しんでいただければと思います。3歳未勝利馬にとっては、残すところあと約1ヶ月間と残りわずかとなってきて、動向が気になるところですが、応援するパワーは来週以降に備えておいていただければと思います。それでは良い週末をお過ごしください。

P.S.
クエストフォーワンダー’21(父サトノアラジン)の残口が131口ゼロカラノキセキ’22の残口が134口と少なくなってきました。クエストフォーワンダー’21はここ2週間半で残260口131口と減少してきていますし、ゼロカラノキセキ’22もここ1週間で残239口134口と急ピッチで残口が減少してきています。ゼロカラノキセキ’22の父レッドファルクスは先週2勝を挙げていて、そのうちの1勝はハッピーサプライズがメイクデビューで父が得意とした芝1200mで挙げたもの。最内をすくっての差し切り勝ちと味のある競馬でしたし、ご検討中の皆様はお早めにお申込みください!

◆エピファネイア・・・ピエノフィオレ’ 21(※満口
セントメモリーズ(牝2) 7/22 福島6R メイクデビュー福島 芝1200m 1着
インビジブルセルフ(牡2) 7/23 福島5R メイクデビュー福島 芝2000m 1着
セルバーグ(牡4) 7/23 中京11R 中京記念(G3) 芝1600m 1着
ステレンボッシュ(牝2) 7/23 札幌5R メイクデビュー札幌 芝1800m 1着
ヤングローゼス(せん3) 7/23 札幌6R 3歳未勝利 芝2000m 1着

◆オルフェーヴル・・・エレナレジーナ’22(※満口直前
ディアマンミノル(牡6) 7/22 中京1R 障害3歳以上未勝利 芝3000m 1着
ルクスノア(牝2) 7/22 中京5R メイクデビュー中京 芝1600m 1着
デルマヤクシ(牡5) 7/22 札幌7R 3歳以上1勝クラス 芝1200m 1着
アコルドエール(せん6) 7/23 福島1R 障害3歳以上未勝利 芝2770m 1着
クレバーテースト(せん4) 7/23 札幌8R 3歳以上1勝クラス 芝2000m 1着

◆キズナ・・・デプロマトウショウ’21(※満口ミスペンバリー’ 21(※満口
フルール(牝3) 7/22 福島9R 伊達特別(3歳以上1勝クラス) 芝1800m 1着
キャリックアリード(牝4) 7/22 福島11R TUF杯(3歳以上3勝クラス) ダ1700m 1着
ショウナンアレクサ(牡3) 7/23 中京9R 有松特別(3歳以上2勝クラス) 芝1600m 1着

◆ゴールドシップ・・・ルックオブラヴ’22(※満口直前
ウインネモフィラ(牝3) 7/22 福島7R 3歳未勝利 芝2000m 1着

◆サトノクラウン・・・スーンシャイン’22(※満口
エイシンレジューム(牡3) 7/22 中京6R 3歳未勝利 ダ1400m 1着
ロフティーイデアル(牝3) 7/23 札幌2R 3歳未勝利 ダ1700m 1着

◆シルバーステート・・・フォーエヴァーユアーズ’22(※満口直前
ロジシルバー(牝3) 7/23 福島4R 3歳未勝利 芝1800m 1着
シルバーブレッド(牡4) 7/23 札幌10R 大倉山特別(3歳以上2勝クラス) ダ1700m 1着

◆ヘニーヒューズ・・・サンライズシェル’21(※満口
レイズカイザー(牡3) 7/22 福島8R 3歳以上1勝クラス ダ1700m 1着
マテンロウアイ(牝4) 7/22 札幌8R 3歳以上1勝クラス ダ1700m 1着
ハビレ(牡2) 7/23 中京2R 2歳未勝利 ダ1400m 1着

◆マジェスティックウォリアー・・・エンパイアブルー’21(※満口
アルファマム(牝4) 7/23 中京10R 桶狭間ステークス(3歳以上3勝クラス) ダ1200m 1着

◆ミッキーアイル・・・スマートオランプ’ 22(※募集中)
オンザヴィーナス(牝2) 7/22 福島1R 2歳未勝利 芝1200m 1着
サクセスアイ(牝3) 7/22 札幌4R 3歳未勝利 芝1500m 1着
セイウンプラチナ(牡4) 7/23 福島10R 白河特別(3歳以上2勝クラス) 芝1800m 1着

◆リアルスティール・・・フォーエヴァーユアーズ’ 21(※満口ストームハート’22(※満口直前
クリーデンス(牝3) 7/22 札幌2R 3歳未勝利 ダ1000m 1着
シルバーティムール(牡3) 7/23 福島8R 3歳以上1勝クラス 芝2600m 1着
ライブリームーラン(牝3) 7/23 札幌3R 3歳未勝利 芝1200m 1着

◆レイデオロ・・・ステラリード’21(※満口ハイアーラヴ’21(※募集中)
マテンロウゴールド(牡2) 7/23 中京5R メイクデビュー中京 芝2000m 1着

◆レッドファルクス・・・ゼロカラノキセキ’22(※残134口
ハッピーサプライズ(牡2) 7/23 福島6R メイクデビュー福島 芝1200m 1着
アルジェンタージョ(牝2) 7/23 札幌1R 2歳未勝利 ダ1000m 1着

◆ロードカナロア・・・ディメンシオン’22(※満口
チェイスザドリーム(牝4) 7/23 福島11R 安達太良ステークス(OP) ダ1150m 1着

クエストフォーワンダー’ 21残131口
2歳 鹿毛 2021.04.26生 新冠産
父:サトノアラジン 母:クエストフォーワンダー (母の父:マクフィ)
美浦・中舘英二厩舎予定

ゼロカラノキセキ’ 22残134口
1歳 芦毛 2022.03.08生 新ひだか産
父:レッドファルクス 母:ゼロカラノキセキ (母の父:キンシャサノキセキ)
美浦・尾関知人厩舎予定

ベネディーレ’ 21満口直前
2歳 青鹿毛 2021.01.30生 新ひだか産
父:リオンディーズ 母:ベネディーレ (母の父:クロフネ)
栗東・田中克典厩舎予定

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

渋谷の街中では、連日のように観光で訪れる外国人に遭遇します。以前は、割とアジアからの観光客が多かった

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先日、観光で訪れている外国人が桜の下で写真撮影している姿を見かけたのですが、物珍しそうに桜を観賞して

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

3月末には春を通り越して初夏を感じさせるような陽気になるなど、ちょうどそのあたりから気温が上昇し始め

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

春の長雨といった感じで、今週は雨が多かったように感じます。季節の変わり目ということもあって気温のアッ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先週末に行われた阪神大賞典(G2・芝3000m)はテーオーロイヤルが直線で抜け出すと、2着馬に5馬身

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ2025年2歳馬特別募集の受付が明日15日(金)午前11時より開始となります。今回新たに募集

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ春のクラシックレースのトライアルが始まりました。先週は弥生賞(G2)、チューリップ賞(G2)

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

今週は汗ばむくらいの気温になったと思ったら、降雨もあって真冬に戻ったかのような気温となり、アップダウ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

東京では今週まとまった降雪があったこともあり、電車の遅延や運休を始め、高速道路の通行止めなど交通網に

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので、あっという間に1月が終了し、今日から2月がスタートしました。2月は最も短い月ということも

記事を読む

PAGE TOP ↑