先週末の中央競馬勝ち馬

今年の日本ダービーはコントレイルが優勝し2冠馬に輝きました。過去に無敗でダービーを制した馬はシンボリルドルフやコントレイルの父ディープインパクトなどの歴史的名馬がズラリと名を連ねていますし、遊びながらダービーを圧勝してしまうほどの素質の持ち主でもありますからね。今後の活躍はもちろんのこと、連勝をどこまで伸ばせるかという点にも注目でしょうか。

さて、その日本ダービーでは、京都新聞杯(G2)を制して日本ダービーに臨んだディープボンドが掲示板に載るなど、キズナ産駒の勢いはとどまるところを知りません。その前日に行われた葵ステークス(重賞)では、ビアンフェが逃げ切って重賞2勝目を挙げ、レジェーロも2着に入り、キズナ産駒のワンツーとなりました。

ビアンフェは2歳6月のデビュー戦は2着に敗れるも、中1週で出走した未勝利戦で勝ち上がり。続く3戦目となる函館2歳S(G3)では、スタートでやや出遅れながらも、二の脚を使ってスピードに乗りハナに立つと、そのまま押し切って初重賞制覇となりました。

2歳で函館2歳S(G3)、3歳でキーンランドC(G3)を制したディープインパクト産駒の半姉のブランボヌールなど、母ルシュクルの産駒は短距離を得意としていた自身の影響を色濃く出す傾向もあって、キズナの産駒としては少々スピード色が強くなるのも事実。しかし、高い能力を伝えるだけでなく、母系の良さも上手く引き出し、自身が主戦場としていた中長距離以外でも結果を残すことができるのも、種牡馬としては強みでもあります。

もちろん、春のマイル戦線を賑わせたタイセイビジョンを抑えたこともあるように高い能力の持ち主ということもありますが、2歳の早い時期にデビューをして結果を出し、さらに1年後の3歳でも大きな実績を残せるというのも、なかなかできない芸当でもありますからね。

ビアンフェのようなタイプの馬は、今の番組体系からすると、間違いなくアドバンテージとなりそうですし、初年度の傾向からすると、次世代以降も仕上がりの早さを武器にした活躍が見込めそうですよね。特に2歳戦はスピードを活かせる条件のレースも比較的多く組まれていることもありますし、今週末から始まる新馬戦に出走する2歳世代も含めて、夏競馬でも実績を伸ばしていきそうですね。

↓キズナ産駒(5頭で重賞を6勝挙げる活躍中)の
クエストフォーラヴ(クエストフォーワンダー’18)残口わずか
2歳 黒鹿毛 2018.04.07生 新冠産
父:キズナ 母:クエストフォーワンダー (母の父:Makfi)
栗東・野中賢二厩舎予定

先週末の中央競馬の勝ち馬(重賞は3着まで)のうち、18年産、19年産募集馬の父(種牡馬)の産駒の活躍について調べてみました。ご参考になりましたら幸いです。

◆エピファネイア・・・ゴッドシエル(ゴッドフロアー’18 ※満口
ノーエクスキューズ(牡3) 5/30 東京3R 3歳未勝利 芝1800m 1着

◆オルフェーヴル・・・ヴィジャーヤ(デプロマトウショウ’18 ※満口
アルディテッツァ(牡4) 5/30 京都8R 4歳以上1勝クラス 芝1600m 1着

◆キズナ・・・バスラットレオン(バスラットアマル’18 ※満口
クエストフォーラヴ(クエストフォーワンダー’18 ※残口わずか
ビアンフェ(牡3) 5/30 京都11R 葵ステークス(重賞) 芝1200m 1着
レジェーロ(牝3) 5/30 京都11R 葵ステークス(重賞) 芝1200m 2着

◆グランプリボス・・・カーディフ(ウェルシュステラ’18 ※満口
スズカキングボス(牡3) 5/31 東京1R 3歳未勝利 ダ1300m 1着

◆ロードカナロア・・・ステラリード’19(※満口
キングオブコージ(牡4) 5/31 東京12R 目黒記念(G2) 芝2500m 1着
ボンボヤージ(牝3) 5/31 京都6R 3歳1勝クラス 芝1200m 1着
ダノンスプレンダー(牡4) 5/31 京都9R 與杼特別(4歳以上2勝クラス) ダ1900m 1着

マミリアス(ハニーハント’18)残38口
2歳 青鹿毛 2018.05.24生 新冠産
父:リオンディーズ 母:ハニーハント (母の父:エンドスウィープ)
美浦・根本康広厩舎予定

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

渋谷の街中では、連日のように観光で訪れる外国人に遭遇します。以前は、割とアジアからの観光客が多かった

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先日、観光で訪れている外国人が桜の下で写真撮影している姿を見かけたのですが、物珍しそうに桜を観賞して

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

3月末には春を通り越して初夏を感じさせるような陽気になるなど、ちょうどそのあたりから気温が上昇し始め

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

春の長雨といった感じで、今週は雨が多かったように感じます。季節の変わり目ということもあって気温のアッ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先週末に行われた阪神大賞典(G2・芝3000m)はテーオーロイヤルが直線で抜け出すと、2着馬に5馬身

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ2025年2歳馬特別募集の受付が明日15日(金)午前11時より開始となります。今回新たに募集

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ春のクラシックレースのトライアルが始まりました。先週は弥生賞(G2)、チューリップ賞(G2)

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

今週は汗ばむくらいの気温になったと思ったら、降雨もあって真冬に戻ったかのような気温となり、アップダウ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

東京では今週まとまった降雪があったこともあり、電車の遅延や運休を始め、高速道路の通行止めなど交通網に

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので、あっという間に1月が終了し、今日から2月がスタートしました。2月は最も短い月ということも

記事を読む

PAGE TOP ↑