先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので東京では桜が満開を過ぎて花が散り始めてきています。我々日本人は年に一回咲く花に魅了される訳ですが、花自体の美しさに加えて、咲いている期間が10日~2週間程度と短く、そのはかなさに魅力を感じるのかもしれませんね。とはいえ、事務所の近くの桜の木にはまだ花びらが残っていて、散り始めてはいてもまだお花見ができる位。もうしばらくの間は目を楽しませてくれそうです。

さて、既にご存じの方も多いかとは思いますが、JRAから暑熱対策の導入案の発表があり、この案が導入されると、24年夏競馬から日中3時間半レースが休止されることになるようです。対象競馬場は検討中ですが、北海道は除く方針で、10月に実施競馬場と時期、来年4月に発走時刻が発表される予定とのこと。

熱中症対策でリスクの日中の高い時間帯のレースの実施を避けることが目的のようですが、確かに真夏の日中はとても暑くて競馬場で汗だくになることも多かったですからね。近年の猛暑を考慮して、いよいよ人馬双方の安全対策のための暑熱対策の強化も必要な時代になってきたようです。

具体的なイメージとしては、1Rの発走時間を午前9時半に早めて、5R終了後の午前11時半頃から中断し、午後3時頃に再開。3時間半ほどの休止時間を挟んで、メインレース、準メインレースは従来通り午後3時頃の時間帯に据え置かれて、最終レースが午後6時半頃の発走となる見通しとのこと。重賞の後に一般レースが4、5レース続くことになりますので、少しリズムが狂いそうな気もしますが、最終レースがどのクラスのレースになるのかというのも興味深いところです。

3場開催となる場合、恐らく北海道の競馬場では現行通りのレース順で開催が行われているのでしょうから、休止時間に全体的に競馬が止まるということにはならなさそうですが、関係者も含めてみなさん休止時間をどのように過ごすのか等、少し気になったりもします。来年以降は休止時間を挟むというスタイルは夏競馬の新しい風物詩になっていきそうですが、北海道開催も含めると、ファンの方にとっては一日で競馬を楽しめる時間が長くなるというメリットもありそうですし、詳しくは対象競馬場や発走時刻が出てからにはなるものの、少しゆったりと競馬を楽しめるのかもしれませんね。

さて、今週はウィンダミアが4月2日(日)の中山12Rに丸山元気騎手で出走を予定しています。この出走がクラブとしても4月の初出走となりますし、年度替わり初出走でもあります。今のところ、週末までは好天が続く予報のようですし、うまくこの馬向きの展開になってほしいところですね。今週も応援をいただければと思います。

P.S.
アフタヌーンティー(ラズベリータイム’21 父ダンカーク)の残口数が266口となりました。Unbridled系×フジキセキ系の顔合わせを持つ馬にはトーホウアマポーラ(CBC賞-G3-)、エテルナミノル(愛知杯-G3-)、グランドボヌール(サマーチャンピオン-G3-)、ロードブレス(日本テレビ盃-G2-)などの活躍馬が出現しています。お求めやすい一口価格ということもあり、日々お申込みをいただいておりますので、ご検討の方はお早めにお申込みください!

先週末の中央競馬の勝ち馬(重賞は3着まで)のうち、21年産、22年産の募集馬の父(種牡馬)の産駒の活躍について調べてみました。ご参考になりましたら幸いです。

◆エピファネイア・・・ピエノフィオレ’ 21(※残口わずか
ジュンフシナ(牡3) 3/25 中山4R 3歳未勝利 芝1600m 1着
ベファーナ(牝3) 3/25 中京1R 3歳未勝利 ダ1800m 1着
ミツルハピネス(牝5) 3/26 阪神7R 4歳以上1勝クラス 芝1600m 1着

◆キズナ・・・デプロマトウショウ’21(※満口ミスペンバリー’ 21(※満口
ショウナンアストラ(牡5) 3/26 中山4R 障害4歳以上未勝利 芝→ダ2880m 1着

◆サトノアラジン・・・クエストフォーワンダー’21(※募集中)
スカーズ(牡3) 3/26 中京2R 3歳未勝利 ダ1900m 1着

◆ヘニーヒューズ・・・サンライズシェル’21(※満口
シュガーコルト(せん4) 3/25 阪神8R 4歳以上1勝クラス ダ1800m 1着

◆マジェスティックウォリアー・・・エンパイアブルー’21(※満口
ドンアチェカ(牡3) 3/25 阪神3R 3歳未勝利 ダ1400m 1着
ハギノロックオン(牡4) 3/25 中京8R 4歳以上1勝クラス ダ1800m 1着
ワンダフルトゥデイ(牡4) 3/26 阪神8R 4歳以上1勝クラス ダ1800m 1着

◆ミッキーアイル・・・スマートオランプ’ 22(※募集中)
サンライズパスカル(牡3) 3/25 阪神5R 3歳未勝利 ダ1800m 1着
ビルカール(牡3) 3/25 中山6R 3歳1勝クラス ダ1200m 1着
ウィリアムバローズ(牡5) 3/26 中山11R マーチステークス(G3) ダ1800m 2着
アルルカン(牡3) 3/26 中京3R 3歳未勝利 ダ1200m 1着
ナムラクレア(牝4) 3/26 中京11R 高松宮記念(G1) 芝1200m 2着

◆リアルスティール・・・フォーエヴァーユアーズ’ 21(※満口ストームハート’22(※募集中)
アグラシアド(牝3) 3/26 中山9R ミモザ賞(3歳1勝クラス) 芝2000m 1着
ヨリマル(牡3) 3/26 中京9R 大寒桜賞(3歳1勝クラス) 芝2200m 1着

◆リオンディーズ・・・ベネディーレ’ 21(※募集中)
クリオミニーズ(牡4) 3/25 中京9R 金山特別(4歳以上1勝クラス) 芝2000m 1着

◆Gun Runner・・・ステラエージェント’21(※満口
グランアプロウソ(牡4) 3/25 阪神12R 4歳以上1勝クラス ダ1200m 1着

シンボリバーグ’22満口
1歳 鹿毛 2022.02.28生 日高産
父:モズアスコット 母:シンボリバーグ (母の父:ダイワメジャー)

ラズベリータイム’ 21残266口
2歳 鹿毛 2021.02.24生 新ひだか産
父:ダンカーク 母:ラズベリータイム (母の父:フジキセキ)
美浦・田村康仁厩舎予定

ピエノフィオレ’ 21残口わずか
2歳 黒鹿毛 2021.03.09生 浦河産
父:エピファネイア 母:ピエノフィオレ (母の父:キングカメハメハ)
美浦・蛯名正義厩舎予定

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

渋谷の街中では、連日のように観光で訪れる外国人に遭遇します。以前は、割とアジアからの観光客が多かった

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先日、観光で訪れている外国人が桜の下で写真撮影している姿を見かけたのですが、物珍しそうに桜を観賞して

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

3月末には春を通り越して初夏を感じさせるような陽気になるなど、ちょうどそのあたりから気温が上昇し始め

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

春の長雨といった感じで、今週は雨が多かったように感じます。季節の変わり目ということもあって気温のアッ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先週末に行われた阪神大賞典(G2・芝3000m)はテーオーロイヤルが直線で抜け出すと、2着馬に5馬身

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ2025年2歳馬特別募集の受付が明日15日(金)午前11時より開始となります。今回新たに募集

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ春のクラシックレースのトライアルが始まりました。先週は弥生賞(G2)、チューリップ賞(G2)

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

今週は汗ばむくらいの気温になったと思ったら、降雨もあって真冬に戻ったかのような気温となり、アップダウ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

東京では今週まとまった降雪があったこともあり、電車の遅延や運休を始め、高速道路の通行止めなど交通網に

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので、あっという間に1月が終了し、今日から2月がスタートしました。2月は最も短い月ということも

記事を読む

PAGE TOP ↑