先週末の中央競馬勝ち馬

早いもので、今週末で年始からスタートした第1回中山開催が終了することとなります。

例年1月の開催は西は京都からのスタートでしたが、京都競馬場が整備工事のため2023年3月まで開催が休止となる関係で、代替となる第1回中京開催はもう2週長く開催が組まれています。開催の区切りが西と東で異なることもあって、例年に比べると少し感覚が狂ってしまう感じもするのですが、京都開催がない分、代替となる中京や阪神などの他場は例年に比べると開催が多くなることにもなります。開催後半にかけて馬場が荒れてくる傾向もあって、芝のレースは馬場状態がポイントとなりそうですし、特に今週は天候が週末にかけて崩れる予報も出ていますからね。そのあたりもカギにはなりそうです。

その京都競馬場は現在、整備工事中なのですが、特徴的だった円形のパドックが楕円形に生まれ変わり、真ん中に植えてあった大きなモチノキは残念ながら移植ができないため、伐採されて家具に生まれ変わるようなんですよね。パドックの真ん中に木が植えられている競馬場という点では、JRAでは残すところ、ソテツが植えてあって、南国風の情緒が漂う小倉競馬場だけとなりそうですし、小倉競馬場の特にパドックは、ある種、貴重なのかもしれません。

さて、今週はストームハートがその小倉競馬場に、グランソヴァールが中京競馬場でそれぞれ出走を予定しています。ストームハートは未勝利戦ではありますが、小倉の同条件で走った経験もありますし、その強みが活かせるといいですよね。グランソヴァールは今週抽選に通って出走できることになりましたし、開催後半に差し掛かる芝の馬場コンディションでキッカケを掴みたいところですね。

ハナズレジェンドは来週27日(水)の川崎記念に出走ができることになりましたので、ぜひ今週出走の2頭に加えて、本馬にもご声援をいただければと思います。

先週末の中央競馬の勝ち馬(重賞は3着まで)のうち、19年産、20年産の募集馬の父(種牡馬)の産駒の活躍について調べてみました。ご参考になりましたら幸いです。

◆エイシンフラッシュ・・・レトロクラシック’19(※満口
アーデントリー(牡5) 1/16 小倉11R 虹の松原ステークス(4歳以上3勝クラス) 芝1800m 1着
ホーリーライン(牝5) 1/17 小倉9R 4歳以上1勝クラス 芝1200m 1着

◆エピファネイア・・・ベネディーレ’19(※満口アスカビレン’20(※残口わずか
ナンヨーローズ(牡3) 1/17 小倉2R 3歳未勝利 芝1200m 1着

◆キズナ・・・ミスペンバリー’19(※満口
ホウオウルバン(牡3) 1/16 中山2R 3歳未勝利 ダ1800m 1着
チョーズンワン(牡4) 1/16 中山8R 4歳以上1勝クラス ダ1800m 1着
レジェーロ(牝4) 1/16 中山11R カーバンクルステークス(OP) 芝1200m 1着
ソングライン(牝3) 1/16 中京10R 紅梅ステークス(L) 芝1400m 1着

◆キングカメハメハ・・・サティアナ’19(※満口
クラージュゲリエ(牡5) 1/17 中京11R 日経新春杯(G2) 芝2200m 3着
エアロロノア(牡4) 1/17 中京12R 4歳以上2勝クラス 芝1600m 1着

◆ダノンレジェンド・・・アラマサクロフネ’19(※満口
エイユーストロング(牡3) 1/17 中京1R 3歳未勝利 ダ1200m 1着

◆ブラックタイド(キタサンブラックの父)・・・ショウナンカラット’19(父キタサンブラック ※満口
セナリスト(牝3) 1/16 中山5R 3歳未勝利 芝2000m 1着
アドマイヤレビン(牡3) 1/17 中山1R 3歳未勝利 ダ1200m 1着

◆メイショウサムソン・・・レディバウンティフル’19(※満口
メイショウマンサク(牝3) 1/17 中京3R 3歳未勝利 ダ1400m 1着

◆モーリス・・・ショウナンタレント’19(※満口
インフィニタス(牝3) 1/16 中京6R メイクデビュー中京 芝2000m 1着
テンバガー(牡3) 1/17 中山11R 京成杯(G3) 芝2000m 3着

◆ルーラーシップ・・・ウインアルエット’20(※募集中
ビルボードクィーン(牝3) 1/16 中京1R 3歳未勝利 ダ1800m 1着
シューラヴァラ(牡3) 1/16 中京2R 3歳未勝利 ダ1400m 1着
ウラヌスチャーム(牝6) 1/16 中京11R 愛知杯(G3) 芝2000m 3着
ウィンドリッパー(牡3) 1/17 中京5R 3歳未勝利 芝2000m 1着
エヒト(牡4) 1/17 小倉10R 呼子特別(4歳以上1勝クラス) 芝2600m 1着
ワールドウインズ(せん4) 1/17 小倉12R 宇佐特別(4歳以上2勝クラス) 芝1800m 1着

◆ロードカナロア・・・ステラリード’19(※満口キョウエイカルラ’20(※残120口
スティクス(牝3) 1/16 小倉2R 3歳未勝利 芝1200m 1着
ゲンパチミーティア(牡3) 1/16 小倉3R 3歳未勝利 ダ1000m 1着
タマモティータイム(牝4) 1/16 小倉10R 小郡特別(4歳以上2勝クラス) 芝1200m 1着
モズレジーナ(牝5) 1/16 小倉12R 響灘特別(4歳以上2勝クラス) ダ1700m 1着
タイムトゥヘヴン(牡3) 1/17 中山11R 京成杯(G3) 芝2000m 2着
バルドルブレイン(牡3) 1/17 小倉5R メイクデビュー小倉 芝1200m 1着

ロードカナロア産駒のアーモンドアイがジャパンカップ(G1)制覇し、年度代表馬・最優秀4歳以上牝馬に選出!
キョウエイカルラ’ 20残120口
父:ロードカナロア 母:キョウエイカルラ (母の父:アフリート)
牝1歳 栗毛 2020.05.02生 門別産
栗東・矢作芳人厩舎予定

父マジェスティックウォリアー産駒のハンディーズピークが2歳コースレコードで新馬勝ち。
年明けに早くも2勝目を挙げる。
レフィナーダ’19残240口
父:マジェスティックウォリアー 母:レフィナーダ (母の父:サンデーサイレンス)
牝2歳 黒鹿毛 2019.05.22生 新ひだか産
美浦・高柳瑞樹厩舎予定

エピファネイア産駒が3冠牝馬に輝く!
アスカビレン’20残口わずか
父:エピファネイア 母:アスカビレン (母の父:ブラックタイド)
牝1歳 栗毛 2020.04.06生 浦河産
栗東・池江泰寿厩舎予定

所属予定厩舎が「栗東・松永幹夫厩舎」になりました!
ウインアルエット’20募集中
父:ルーラーシップ 母:ウインアルエット (母の父:ダンスインザダーク)
牝1
歳 鹿毛 2020.02.03生 浦河産
栗東・松永幹夫厩舎予定

所属予定厩舎が「栗東・須貝尚介厩舎」になりました!
ミンティエアー’20募集中
父:マジェスティックウォリアー 母:ミンティエアー (母の父:アグネスタキオン)
牡1歳 鹿毛 2020.02.09生 浦河産
栗東・須貝尚介厩舎予定

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ なかむらの最近の記事

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

新潟開催が終了し、今週から東京、京都の2場開催となりますが、そんな中、東京では3歳馬の頂点を決定する

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

東京では昨晩から今朝にかけて降雨があるなど、天気が変わりやすかったのですが、この先は割と晴天が続くと

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

GWが明けから変わりやすい天候なのですが、晴れると暑く、雨だと少し肌寒く感じられるため、寒暖差で体調

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

ゴールデンウィーク前半戦が終了しましたが、中には10連休という方もいらっしゃるようで羨ましい限り。暦

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

いよいよ今週から6週連続G1が開幕します。今週の春の天皇賞から始まって安田記念まで1か月以上もの間、

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

渋谷の街中では、連日のように観光で訪れる外国人に遭遇します。以前は、割とアジアからの観光客が多かった

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先日、観光で訪れている外国人が桜の下で写真撮影している姿を見かけたのですが、物珍しそうに桜を観賞して

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

3月末には春を通り越して初夏を感じさせるような陽気になるなど、ちょうどそのあたりから気温が上昇し始め

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

春の長雨といった感じで、今週は雨が多かったように感じます。季節の変わり目ということもあって気温のアッ

記事を読む

no image

先週末の中央競馬勝ち馬

先週末に行われた阪神大賞典(G2・芝3000m)はテーオーロイヤルが直線で抜け出すと、2着馬に5馬身

記事を読む

PAGE TOP ↑