続々と始動する2017年産募集馬

本日、ハイアーラヴ’17が静内・木村秀則牧場から浦河・シュウジデイファームへ移動をいたしました。

高柳大輔調教師の考えとしては、成長曲線を大切する方針。十分に調教に耐えうる体となるのを待ってからの移動をと考えておりましたが、先週のサマーセール週のタイミングで馬見を行い、十分な体つきになっていると判断。移動を決定し、本日移動を行いました。

18.08.30
 本日、浦河のシュウジデイファームに移動しています。まずは新しい環境に慣らしつつ、適したタイミングで初期馴致に着手する予定となっています。

残口僅かハイアーラヴ’17
栗東・高柳大輔厩舎予定
牝1歳 鹿毛 2017.02.21生 新ひだか産
父:オルフェーヴル 母:ハイアーラヴ (母の父:Sadler’s Wells)
販売総額 2,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 14,000円

合わせて同調教師が管理するアドバンスマルスにおいても元々動かせる状態となったタイミングでの移動を想定しており、サマーセール週に動かせる状況と判断。8月28日にシュウジデイファームへ移動を行っております。軽い熱感はあるものの様子を見ながら進めていきます。

 

2017年産馬については、ウインアルエット’17(満口)が7月初めに移動を行い、ミスペンバリー’17(満口)もシュウジデイファーム近くでシュウジデイの石川代表が近くでコンタクトを取りながら軽い初期馴致を含める目的で谷川牧場に移動しました。

クリヴィア’17(残口僅か)についても8月18日に吉澤ステーブルに移動を完了しております。加藤征弘調教師が話すように生まれは遅くとも馬がしっかりしている所以かと思います。

残口僅かクリヴィア’ 17
美浦・加藤征弘厩舎予定
牝1歳 栗毛 2017.06.09生 日高産
父:クロフネ 母:クリヴィア (母の父:トニービン
販売総額 1,760万円 / 総口数 2000口
一口価格 8,800円

 

この後は、ステラリード’17(残口僅か)が9月中の坂東牧場への移動を予定しております。こちらはかなりの好馬体で生産者の木村秀則氏も期待している一頭。楽しみです。(ルーラーシップがもたらる配合面の評価はこちら

18.08.17
 木村秀則牧場在厩。引き続き、おもに昼夜放牧により管理されています。体高154cm、胸囲180cm、管囲19.5cm(8/16測定)
「胴回りにボリュームが出るなど、非常に力強さを感じさせる体型になってきましたね。それが放牧地での走りや筋肉の付き方、体質にもしっかりと表れてきていますし、順調な成長曲線を辿っていますよ。調教師によれば、『タイミングを見計らって、(日高町の)坂東牧場へ。9月頃になりますでしょうか』とのこと。馴致にむけての準備が何ら問題なく整いつつある状況です」(木村担当)

残口僅かステラリード’ 17
美浦・高柳瑞樹厩舎予定
牝1歳 鹿毛 2017.01.18生 新ひだか産
父:ルーラーシップ 母:ステラリード (母の父:スペシャルウィーク
販売総額 1,680万円 / 総口数 2000口
一口価格 8,400円

 

スマイリンアスク’17は牧場で放牧している中で最も気持ちが強いという評価。成長余力も十分にありそうで、好相性と評価が高い、ディープインパクトを父に持つ母とワークフォースのかけ合わせに面白さがある一頭です。(本馬の血統診断についてはこちら

18.08.17
ASK STUD在厩。引き続き、日中6時間ほどを馬房で過ごし、夜間放牧により管理されています。
「今年の夏は暑く、アブなどの虫も多かったため、ひと頃はストレスを感じることもあったみたい。ただ、涼しくなって過ごしやすくなってからは、ますます元気ですよ。今は牝馬3頭で放牧に出しているのですが、馬同士の中で言えば、気持ちの面では本馬が一番強いようにも感じられます。さすがにエキサイトした時は高ぶりますけど、普段は落ち着きがあり、扱いやすい馬。来場した調教師も、『大人しくしていますね。順調そうで何よりです』と笑顔でした」(和田獣医師)

スマイリンアスク’ 17
美浦・中舘英二厩舎予定
牝1歳 青鹿毛 2017.03.28生 平取産
父:ワークフォース 母:スマイリンアスク (母の父:ディープインパクト
販売総額 1,600万円 / 総口数 2000口
一口価格 8,000円

 

レフィナーダ’17においても体高や胸囲、管囲についても短期間で大きくサイズアップしております。レフィナーダは血統的には通常ゆっくりめな印象ですが、この時期での成長力は姉らには見られない傾向で頼もしい印象です。配合面では超良血である牝系もそうですが、その根幹となるSex Appeal ~ Best in Show の牝系クロスというカジノドライヴと本馬の母でしか日本ではなかなかできない配合が見逃せない点です。(本馬の血統診断はこちら

18.08.17
 木村秀則牧場在厩。引き続き、おもに昼夜放牧により管理されています。体高158cm、胸囲173cm、管囲20cm(8/16測定)
「サイズ、容姿ともに変わってきた印象があり、将来的には肉がつき、ボリュームが出てきそう。これならさらに見栄えが良くなりそうですし、面白くなってきますよね。決して早熟タイプではないものの、引き手から伝わってくる感覚にグッと持っていくようなパワーを感じますし、それも単に首の力ではなく、トモから推進する力として感じ取れるようになってきたのは大きいです」(木村担当)

レフィナーダ’ 17
美浦・尾関知人厩舎予定
牡1歳 栗毛 2017.04.08生 新ひだか産
父:カジノドライヴ 母:レフィナーダ (母の父:サンデーサイレンス
販売総額 1,800万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,000円

 

スイートマカロン’17は姉や兄と同様に調教を積みながら印象をどんどん変えていく血統ですが、本馬もそのフレームを持っている様子で、競走馬にとって重要なメンタルも強いものを持っているとのこと。何よりもGoohedを6本持っており、数々の名馬が持っているLyphardのクロスを強調した配合。やはり楽しみな存在です。(本馬の血統診断はこちら

18.08.17
木村秀則牧場在厩。引き続き、おもに昼夜放牧により管理されています。体高155cm、胸囲175cm、管囲19.5cm(8/16測定)
「サイズは順調に伸びていますが、まだ寸(胴)が詰まった体型で少々幼さを感じさせますかね。それでもこの夏を越せばシルエットに変化が生じ、もっともっと変わってくるのではないでしょうか。ここにきて感情を表に出し始めるようになり、何ごとにも怯まないような一面も。これらが育成を開始してからのやる気や取り組む姿勢につながってくれればと思います」(木村担当)

スイートマカロン’ 17
栗東・小崎憲厩舎予定
牝1歳 鹿毛 2017.03.20生 新ひだか産
父:スピルバーグ 母:スイートマカロン (母の父:Tale of the Cat
販売総額 1,960万円 / 総口数 2000口
一口価格 9,800円

10月6日、7日には北海道展示会が控えております。
移動先が決定し、詳細なスケジュールもそろそろ決まって来そうな印象です。
愛馬たちに一斉に会えるチャンス。ぜひお越しください。
7日は当歳募集馬、ゴッドフロアー’18、ラズベリータイム’18の見学が組まれる予定です。
来年以降の募集となる馬たちもお見せできそうです。楽しみにお待ちください。母たちも一斉展示は難しいですが、ゴッドフロアーなどは皆様に挨拶をしてくれるそうです。詳細が決まりましたらまた展示会案内ページにてご案内いたします。

本記事が「いいね!」と思ったら「いいね!」のクリックをお願いします。


スタッフ ほりの最近の記事

昨日、一昨日の競馬で父ダンカーク産駒が3勝(シークレットランのレコード勝ち含む)、全姉マーヴェラスクインが新馬2着、半姉ミトノレインボーが1000万下勝利(3歳で準OP入り)のラズベリータイム’18は今月末まで超早期特典(15%P還元)の対象です

長いタイトル、失礼いたしました。 ただ、それだけ、12月1日(土)、2日(日)の競馬はラズベリ

記事を読む

ダンカーク産駒への期待。おススメ配合に当てはまるのは?

ダンカーク産駒が好調です。広尾TCでもグランソヴァールが力強く勝ち上がり、翌日にはプリミエラムール、

記事を読む

京都・募集馬検討会開催!古澤秀和氏が選んだNo.1馬体はあの馬

先日11月18日(日)京都にて募集馬検討会が行われました。(会場:ビストロ・タンタシオン(Bistr

記事を読む

坂路での走行時などスピードが上がった際にはキリッと軽い動き。

スイートマカロン'17の近況が更新されました。 18.11.16  吉澤ステーブル在厩。先月中旬

記事を読む

サクラバーベナ’17が「満口直前」となりました!女性騎手減量適用で飛躍が期待される藤田菜七子騎手が本馬と対面。

本日15時時点でサクラバーベナ'17が「満口直前」となりました! 11月13日(火)には根本調

記事を読む

「再ファンド募集」の御注意点

※JRAの指導により非出資者様にもご出資頂けるとした募集内容の変更を行っております。ご注意ください。

記事を読む

グランソヴァール、「今回は相手が強すぎた」と言わしめる勝利!

先日のダンカーク産駒グランソヴァールの圧勝劇は感動された方も多かったのではないでしょうか。 「

記事を読む

2017年産・2018年産追加募集スタート!バートラムガーデン’17は早くも「残口僅か」に。

本日0時より2017年産・2018年産追加募集がスタートいたしました。 サクラバーベナ'17が

記事を読む

ディメンシオンハイテンション

ディメンシオンがトルマリンS(1600万下)を勝利して、OP馬となりました。 ブリッツェンスプ

記事を読む

ゴッドフロアー’18、残26口に&ツアー時の最新情報アップ

ゴッドフロアー'18の残口数が26口となりました。 皆様、多くのご出資を賜りありがとうございま

記事を読む

PAGE TOP ↑